無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第81話

番外編(まさか…知り合いだったなんて3)
服売り場
胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
ねぇねぇ、しのぶこれカナヲに似合うんじゃない?
あっ、みてみて色違いがあるわ
これは、あなたかしら
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
姉さん、落ち着いて…
たしかに、似合いそうだけど
及川遥
及川遥
じゃあ、こっちは?
大人っぽくていいんじゃない?
胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
それもいいわね!
本当に2人とも可愛いからなんでも似合うから迷っちゃうわ
「(なまえ)」
「あなた」
カナエお姉さん、大袈裟だよ
ねっ?カナヲ
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
それは、言い過ぎだと思う…
及川遥
及川遥
そんなことないよ
ねっ?徹!!
及川徹
及川徹
えっ、うん
2人ともすごく似合うと思うよ
「(なまえ)」
「あなた」
(=_=)ジー
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
(=_=)ジー
及川徹
及川徹
えっ、何?
2人ともどうしたの?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
ふふっ^^*
なんとなく、わかりましたよ…
まぁ、私も思うことですね
及川徹
及川徹
えっ、どういうことですか?
「(なまえ)」
「あなた」
及川さんって、女の子になら誰でも言いそうだから信用出来ないなと思いまして
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
誰にでもいいそう…
及川徹
及川徹
えっ、そっ、そんなことないよ!!
(まさか、カナヲちゃんに言われるなんておもってなかった)
「(なまえ)」
「あなた」
まぁ、いいですけど
あの、カナエお姉さん、しのぶお姉さん、遥さん
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
これ、私達が選んだの
その着て欲しいです…
及川遥
及川遥
私の分まで選んでくれたの!?
めっちゃ嬉しいわ
胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
まぁ、姉さん凄く嬉しいわ
可愛い妹に選んでくれた服なんて買わいないとね
ねっ?しのぶ
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
そうですね
2人が私たちのために考えて選んでくれた服ですからね
まぁ、まずは試着してみましょう
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
喜んで貰えた…
「(なまえ)」
「あなた」
やったね!!カナヲ
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
うん!^^*
「(なまえ)」
「あなた」
(やっぱり、カナヲは可愛い!!)
及川徹
及川徹
2人の服俺が選んでみようか?
「(なまえ)」
「あなた」
結構です…
及川徹
及川徹
えぇ〜
最近、あなたちゃん俺に冷たくない?
「(なまえ)」
「あなた」
いえ、呆れてるだけですから
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなた…少し見るだけならいいんじゃない?
及川徹
及川徹
カナヲちゃん!!ありがとう!!
「(なまえ)」
「あなた」
うぅー、カナヲが言うなら
及川徹
及川徹
やったー
「(なまえ)」
「あなた」
はぁー
-------------キリトリセン--------------
及川徹
及川徹
う〜ん、これは!
「(なまえ)」
「あなた」
それも露出が多いです!!
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
でも、あなたなら似合うかも…
及川徹
及川徹
やっぱり、カナヲちゃんもそう思うよね
ねっ?試着だけでも…
「(なまえ)」
「あなた」
嫌です!!
及川徹
及川徹
そっ、そんなぁ〜
胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
あれ?3人ともどうしたの?
及川徹
及川徹
カナエさん聞いてください
あなたちゃんが俺が選んだ服は、全部却下するんですよ
「(なまえ)」
「あなた」
だって、露出が多いから
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あなたは、あまり肌を見せたくない人ですからね
及川遥
及川遥
まぁまぁ、徹
これからご飯食べに行きましょう
及川徹
及川徹
えぇぇ〜
--------キリトリ線--------
お食事も終わっておしゃべりタイム
胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
今日は、楽しいわ
及川遥
及川遥
私も久しぶりにゆっくりしたわ
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
えぇ、本当にそうですね
「(なまえ)」
「あなた」
久しぶりにお姉さん達とも揃って会えたし
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
遥さんにも会えた…
及川徹
及川徹
(なんか、俺、空気になるんだよなぁ…トイレ行こ…)
あっ、姉ちゃん俺、ちょっとトイレ行ってくるよ
及川遥
及川遥
わかった
ここで待ってるわ
及川徹
及川徹
あーい
及川side
及川徹
及川徹
なーんか、俺だけぼっちになるんだよね
まぁ、仕方ないんだけどね
あなたちゃんは、最近俺に冷たいし…
いや、照れ隠しなのかな?
うん、絶対そうだ!!
その頃…
「(なまえ)」
「あなた」
( >д<)、;'.・ クチュン
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
あなた、風邪ですか?(圧)
「(なまえ)」
「あなた」
いえ、違います
(えっ、圧が…)
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
本当ですか?(圧)
「(なまえ)」
「あなた」
はい、誰かが噂してるんですよ
きっとそうですよ!!
風邪なんかじゃありません!!絶対に!!
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなた、必死すぎ…
胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
そんなあなたも可愛いわ♡
及川遥
及川遥
しのぶちゃんは、怒ったら怖いものね
--------キリトリ線--------
及川徹
及川徹
はぁ〜
(姉ちゃんとこ戻るか…)
えっ、なんかイカつい男3人組がこっちに来るんだけど
???
おい、ちょっとこっちこい!!
及川徹
及川徹
えっ…(俺、死ぬんじゃねこれ…)
--------キリトリ線--------
及川遥
及川遥
徹、遅いわねぇ
胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
そうねぇ、もう帰って来ていてもいいはずよね
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
どこかのお店をまわってるとかじゃないんですか?
及川遥
及川遥
そういう時は、連絡するようにいつも言ってるから多分ないわ…
「(なまえ)」
「あなた」
じゃあ、私が探してきますよ
及川遥
及川遥
えっ、1人で大丈夫?
私も行くわよ?
「(なまえ)」
「あなた」
大丈夫ですよ
すぐ帰ってきますから
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
あなた、私も行く
胡蝶カナエ
胡蝶カナエ
そうねぇ、2人なら最強だから徹くん探してきて
「(なまえ)」
「あなた」
わかった
及川遥
及川遥
えっ、本当に?
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
遥さん、大丈夫ですよ
あの二人は、少し身体鍛えてますし、2人なら最強ですから
及川遥
及川遥
そう?
2人がそこまで言うなら大丈夫ね

















--------キリトリ線--------

おまけ♪



次回及川さん死す?
及川徹
及川徹
いや、死なないから!!
ちゃんと生きてるからね!!
胡蝶しのぶ
胡蝶しのぶ
死にかけてましたけどね^^*
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
死にかけてた…
及川徹
及川徹
でも、ちゃんと生きてますから!!