無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

お泊まり会夜の部2
るぅとくんの部屋
さとみくん
さとみくん
こりゃ話聞けないな
なーくん
なーくん
よしよし
ジェルくん
ジェルくん
ママもりが発動している
ころんくん
ころんくん
うわぁーん
なーくん
なーくん
よしよし泣かないの〜
るぅとくん
るぅとくん
ただいま
さとみくん
さとみくん
るぅと何あったの?
るぅとくん
るぅとくん
ころちゃんの元彼が来たんですころちゃんとより戻したいって
莉犬くん
莉犬くん
はぁ?(ꐦ°᷄д°᷅)何言ってんだあの先輩(ꐦ°᷄д°᷅)
ジェルくん
ジェルくん
(ꐦ°᷄д°᷅)?(ꐦ°᷄д°᷅)?(ꐦ°᷄д°᷅)?(ꐦ°᷄д°᷅)?(ꐦ°᷄д°᷅)?
さとみくん
さとみくん
(ꐦ°᷄д°᷅)
なーくん
なーくん
(˙꒳​˙  )💢
元彼の先輩に何されたかと言うとあのやられたりやってる時の僕の写真をネットとか学校にばら撒かれたりしましたそして1年間学校でいじめられたり色々しましたそれが僕のトラウマになり先輩にあった度に思い出して泣いてしまいます(ころんの心の中)
るぅとくん
るぅとくん
当分気おつけた方がいいですね
さとみくん
さとみくん
そうだな
ころんくん
ころんくん
う、う、う、う、
なーくん
なーくん
ほらほらー泣かないの〜泣き止んで〜
ころんくん
ころんくん
マミ〜
なーくん
なーくん
う、まあいいかな?そうそうお母さんだよ〜
ジェルくん
ジェルくん
なんだあの2人は
ジェルくん
ジェルくん
写真
カシャ
ジェルくん
ジェルくん
待ち受けにしよ
るぅとくん
るぅとくん
おいジェルくんやめなさい
ジェルくん
ジェルくん
は、はい
るぅとくん
るぅとくん
ころちゃん
ころんくん
ころんくん
は、はいグス、、、、
るぅとくん
るぅとくん
当分親帰ってこないので親かえって来ない間僕の家に来ます?危ないですし
ころんくん
ころんくん
い、いいの?
るぅとくん
るぅとくん
いいですよ!幼なじみのためですもん!
ころんくん
ころんくん
ありがとうるぅちゃんー
るぅとくん
るぅとくん
る、るぅちゃん、//って
さとみくん
さとみくん
いいのなー俺もさとちゃんとか呼ばれてー
莉犬くん
莉犬くん
さとちゃん
さとみくん
さとみくん
莉犬wwww
莉犬くん
莉犬くん
wwwwwうっせぇ!
さとみくん
さとみくん
なんでキレてんだよwww
るぅとくん
るぅとくん
あ、ころちゃんねちゃつた
なーくん
なーくん
早くない?!
ジェルくん
ジェルくん
ころんはいつもそうだからな
莉犬くん
莉犬くん
俺達も寝よっか
ジェルくん
ジェルくん
るぅころは一緒の布団に寝てくださいー
なーくん
なーくん
wwwwジェルくん!
るぅとくん
るぅとくん
いいですよ!
全員
全員
まじかー
続く