無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第8話

路地
ユナ
ユナ
……あ、何か買ってきますか?




この家、お米と調味料以外、何もないから。











テヒョン
テヒョン
俺も行くよ?
ユナ
ユナ
いや、大丈夫です。休んでてください…






流石に具合悪いテヒョン君を連れて買い物になんか行けないよ……











…イケメンだし((






ユナ
ユナ
何がいいですか?
テヒョン
テヒョン
んー、果物が良いな
ユナ
ユナ
じゃあ、適当に買ってきますね…?
テヒョン
テヒョン
あ、お金、1000円で足りる?





お金持ち?この人。




普通果物に1000円もかけないよ!







ユナ
ユナ
そんなに使わないですけど……
テヒョン
テヒョン
残りのお金はあげるから、使っていいよ





お金持ちは、余裕もあるんだな……………








ユナ
ユナ
……ありがとうございます…





お金を受け取り、私は近くのスーパーへと向かった。
ユナ
ユナ
んー、何がいいかな…





選んでいると、







??
あれ?ユナ
ユナ
ユナ
……あ!


中学の時の男友達に出会った。





??
久しぶりじゃん!
ユナ
ユナ
だね〜、、学校は?
??
ちょっと、サボり……笑
ユナ
ユナ
そうなんだ笑
??
何してんの?
ユナ
ユナ
普通に買い物だよ
??
ユナこそ、学校は?
ユナ
ユナ
え、あ、頭痛くて…でももう治った!



咄嗟に嘘をついた。


??
えー、じゃあ今からカラオケ行かない?
ユナ
ユナ
……え、
??
女子居なくてさー、前の奴らもいるし!





前の奴とは、多分中学の時の多数の男子……







ユナ
ユナ
いや、今日はやめとく





男子だけなんて、私は絶対無理……







??
え〜なんでよ、行こーぜ
ユナ
ユナ
あ、!ほら、お母さんに、お使い頼まれてたし
ユナ
ユナ
早く帰らないと







早く帰りたい








テヒョン君の家に











??
つまんねー、じゃー他の女誘うわ







ほっ……





それでいいよ、私は行きたくないから…











ユナ
ユナ
じゃあ、またね!
??
おー







私は男友達から離れた。











ユナ
ユナ
早く帰ろう……






買い物を済ませ、帰っている時





「ねぇ、」








ユナ
ユナ
…………!!






後ろから誰かに口を抑えられた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むぎ
むぎ
携帯が壊れたので此処は低浮上となります 新しい垢は一番下の小説のお知らせに載せときました フォロー、お気に入り、よろしくお願いします🙇‍♀️ Call my name. Hyperventilation. 今世紀最大のらぶ来ました ちむたんとは来世も一緒です💑
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る