無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

告白
テヒョン
テヒョン
……俺の事、好き?
ユナ
ユナ
うん、そうだよ







何言ってんだろ私





困るだけだよ




テヒョン
テヒョン
……それで、一緒に居た彼氏を振ったの?
ユナ
ユナ
違う、私が振られたの
テヒョン
テヒョン
でも、すぐ他の男に乗り換えるって、大丈夫なの?
ユナ
ユナ
……は……?
テヒョン
テヒョン
慰めて欲しいだけとかじゃ無くて?
ユナ
ユナ
違うってば、私はテヒョン君の事が
ユナ
ユナ
好きなの!!




気付けば立ち上がって大声で言っていた。







テヒョン
テヒョン
……
ユナ
ユナ
あ、ごめんなさい ……



凄い恥ずかしい ……






でも、テヒョン君も顔が真っ赤だよ








……好きだな ……

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むぎ
むぎ
携帯が壊れたので此処は低浮上となります 新しい垢は一番下の小説のお知らせに載せときました フォロー、お気に入り、よろしくお願いします🙇‍♀️ Call my name. Hyperventilation. 今世紀最大のらぶ来ました ちむたんとは来世も一緒です💑
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る