無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

帰り道
テヒョン
テヒョン
そう言えばさ







2人で歩いていると、突然









テヒョン
テヒョン
名前…聞いてなかったね








そう言われた










ユナ
ユナ
私は、ユナって言います
テヒョン
テヒョン
俺、テヒョン







設定とはいえ、私一応高2だから……








ユナ
ユナ
て、テヒョン君ね、






流石に呼び捨てはちょっとね……








テヒョン
テヒョン







テヒョン君は満足そうに笑った。








……それにしても





イケメンだなぁ……













思わず見とれていた。








テヒョン
テヒョン
あのさ、……
ユナ
ユナ
……はい?
テヒョン
テヒョン
俺、ユナちゃんと、友達になりたいんだよね…



びっくりした。




こんなにイケメンなのに、友達って。







……偏見は良くないよね……。







ユナ
ユナ
は、はい!私も、そう思います
テヒョン
テヒョン
ほんと?良かった
ユナ
ユナ
……いえ……







グラッ









ユナ
ユナ
……う……ッ







目眩が、する










テヒョン
テヒョン
……!
大丈夫?
ユナ
ユナ
え……?は、はい、大丈夫です……






あ、まって、







やばいかも……









ドサッ











視界が、











テヒョン
テヒョン
……ッ、ごめんね、









テヒョン君はそういうと、








私を抱き上げた。










テヒョン
テヒョン
病院行く?
ユナ
ユナ
…………





具合悪くて、無理…………





テヒョン
テヒョン
………とりあえず……俺の家でもいいよね……?








そうして、私はテヒョン君の家へと……………………











______________________

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

むぎ
むぎ
携帯が壊れたので此処は低浮上となります 新しい垢は一番下の小説のお知らせに載せときました フォロー、お気に入り、よろしくお願いします🙇‍♀️ Call my name. Hyperventilation. 今世紀最大のらぶ来ました ちむたんとは来世も一緒です💑
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る