無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

天使様…
私とお姉さんはランチをしています…!

岩に座って前に私が魚を獲ってお姉さんが焼いてくれた焼き魚です…



あなた

お姉さん!焼き魚食べよ?

(鬼)お姉さん
…ぅぅ〜、(パクリ
ハァ〜!!可愛い〜!一口で焼き魚食べたよ!?凄くね??


私も負けじと一口で食べようとするが…骨が合って、食べれなかった…


あなた

お姉さん…骨ごと食べてるけど、大丈夫なの??

(鬼)お姉さん
??(´~`)モグモグ
…鬼って顎力凄いんだァ…もう、アレだよね鬼だからなんでも食べれる的な←適当な考え



魚も無くなって、歩き始めた。



そしたら、なんか…天使みたいな可愛い女の子が居るんだけど!?!?

蝶々と戯れてる…良いわ〜

あんな娘、藤の花の所に居たっけ??
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
…(ニコニコ
あなた

ふぁ〜天使様だわ。

(鬼)お姉さん
…?(キョトン
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
?…誰?
あなた

ひゃぁ〜、天使様がこちらに来るっ!?

(鬼)お姉さん
っ!?あなた??
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
…あなたは…。
あなた

えっと、私の名前はっ!あなたです…!よ、よろしくです
天使様……

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
ふふっ…私が、天使様?(ニコ
(鬼)お姉さん
…(ボッー
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
?…その子は…鬼?(スッ
あなた

あ!えっと!お姉さんは鬼だけど…人と変わりません!!
ちゃんと、焼き魚食べましたし…骨ごと(汗)

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
!?…焼き魚…人間は食べたりしないの??
あなた

へ?無いですよ!!ちゃんと、人と変わりませんよ!

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
…可笑しい…。鬼は人間を…食べる、だけど
……あなたが、喰われてないことが…証明…かな?
あなた

っ!はい!

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
だけど…やっぱり、鬼は鬼…斬らないと。(カチン
あなた

っ!?

天使様が刀をお姉さんに向ける…
あなた

お姉さん!(ガバッ

(鬼)お姉さん
…?あう…あなた?
私はお姉さんに覆いかぶさる…
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
!…何のまねですか…?
(これでは、斬れない…。)
あなた

…私は、助けると言いました…お姉さんに、なので守らないと!

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
……あなたが傷つく事になっても…守るんですか?
あなた

…私は、既に死んだ人ですから(ニコ

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
!?…それは、どういう事ですか?
あなた

ごめんなさい…理由は言えないの…。

栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
………分かりました…今は、見逃しましょう…近い内に…
また、会いましょう。(ニコ
天使様は刀を収めた…
栗花落カナヲ
栗花落カナヲ
…私の、名前は…栗花落カナヲ…あなたと鬼の少女?…
またね?(ニコ
カナヲちゃんはあっという間に姿を消した…



私はお姉さんから離れて
あなた

大丈夫??

(鬼)お姉さん
…あう!(ニコ
あなた

良かった…また、会えるのかな?カナヲちゃんに
楽しみだけど、う〜ん会いたいけど会ったらお姉さん
がァ〜

(鬼)お姉さん
??