無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

本当、仲が良いね二人共
私とお姉さんと我妻くん?は三人で行動する事に…


お姉さんは眠たそうに私に寄りかかる…どしよ、お姉さんが居なかったら 私と我妻くん二人じゃ無理だと思うよ!?

何かさ…言ったら悪いと思うけど…我妻くん私にベッタリで気味が悪いほど笑顔なんだけど…。


なんか、怖いよ!?


それに、頼りなさそう…。


お姉さんはウトウトしながら一所懸命 頑張って起きてるが…
(鬼)お姉さん
ぅ、〜(コテン
あなた

っ!お姉さん?寝ちゃ嫌だよ!?

(鬼)お姉さん
ゔ〜ん、…(カクン
我妻善逸
我妻善逸
え?お姉さん寝ちゃうの!?
(お姉さんが寝たらあなたちゃんと2人きり…デヘヘ)
我妻善逸
我妻善逸
(これなら、子守唄でも歌って寝させてあげよう!ニヤニヤ)
我妻善逸
我妻善逸
ね〜むれ…今すぐね〜むれぇ、ねんねんころ〜りよ
おや〜すみぃ〜♪♪(ニヤニヤ
(これなら、寝る筈!!)
(鬼)お姉さん
フガッ!?((+_+))(ビック!
あなた

あ!お姉さんが起きた〜!良かったァ〜
我妻くん!ありがとう!(ニコ

我妻善逸
我妻善逸
え…あ、うん…うん、良かったよ〜…役に立てて…(遠い目
(何がいけなかったの!?!?)
(鬼)お姉さん
グルル…(ギロッ
あなた

お姉さん…不機嫌だねェ…我妻くんを目の敵みたく睨んでるよォ(ニコ

我妻善逸
我妻善逸
嫌々!そんな微笑ましく話さないであなたちゃん!?!?
(鬼)お姉さん
ガルル!、(ギロッ
我妻善逸
我妻善逸
も"う"、い"や"ァァァァァァァァァ!!!!(汚い高音
あなた

我妻くん…鬼が寄ってくるから静かにした方が…((

ガサッサ))
おぉ〜、此処にまだ人が居たか〜しかも、稀血じゃん 
匂いがすると思ったぜ(ニヤニヤ
あなた

ほらね(ニコ

我妻善逸
我妻善逸
ギャ"ァァァァァァァァァァァァァァ!!!!、?!あなたちゃん
そんな笑顔で言うの!?!?
(鬼)お姉さん
グルル…(警戒
我妻善逸
我妻善逸
なんで、お姉さんあなたちゃんだけ守ってるの!?!?俺は!?
(鬼)お姉さん
……(スンッ
我妻善逸
我妻善逸
いやァァ!!?、無視しないで!?あなたちゃん(泣)
あなた

…お姉さん、我妻くんも入れてあげよ…何かさ、可哀想になってくるから(呆れ

我妻善逸
我妻善逸
あなたちゃん!!優しいけど、なんかその優しさが痛いんだけど!!?
(鬼)お姉さん
…(コクリ
お姉さんは我妻くんを私の隣に来させて守る体制にはいる…


何で、鬼が人間を守るんだ??
あなた

お姉さんは鬼でも人と同じ感情は持ってるんだよ!!

(鬼)お姉さん
あなた……
フハハ!!これは滑稽だ!!
鬼が人間を助けるなんて餌を守ってどうするよ??
太らせて喰うのか?w
あなた

…っ話しにならない。

(鬼)お姉さん
ガルル(ギロッ
ッ!?…(ガタガタ
(気配が変わった!?あの方と同じ様な…)
我妻善逸
我妻善逸
(鬼が震えてる?、)
お姉さんが飛び出してお姉さんの鋭い爪で鬼を切り裂く…鬼から血が飛び散る…お姉さんの周りが血の雨でも降ってるかのように綺麗だった…。

(鬼)お姉さん
…血気術!(ボウッ
お姉さんは鬼に最後に何かの技を使って燃やした。

ガサッ))


その時、私と我妻くんの後ろから何かが飛び出し!?
ヘヘッ!!美味そうだ!!
我妻善逸
我妻善逸
ギャ"ーー!!?……(カクン
あなた

え!?我妻くん!!気絶しちゃった!?

まずはお前からだ!
私に飛び付こうとする鬼…やべ、終わりかも、


二度目の死を覚悟して目を瞑る。



ザッ…シィィィィ))

そんな音が聴こえ…ゆっくりと開けると我妻くんが鬼に向かって
我妻善逸
我妻善逸
雷の呼吸…壱ノ型、霹靂一閃。
ドンッ!!ザッシュッ)))

あなた

!?凄い!!

我妻くんは鬼の頸を斬った…
グエッ…そ、んな(サラサラ
鬼が灰になった!?


死んだよね?? え、これも、地獄に仕事に来るのかな…?いや〜…


私は頭を抱えてた
我妻善逸
我妻善逸
ぐぅ…パチンッ!?え??鬼は!?あなたちゃんが倒してくれたの?!、
あなたちゃん強かったんだねッ!!!俺、助かったよぉ〜
あなた

え、我妻くんが倒したんだよ?(キョトン

我妻善逸
我妻善逸
え?俺、何もしてないよ?!あなたちゃんだよね!!?あなたちゃん
そんな謙遜しなくても良いのに〜(ニコニコ
う〜ん、ま、良いか。


はっ!お姉さんは!?
(鬼)お姉さん
…あなた!(ニコ
私の隣に来てた
あなた

ホッ…良かったァ、皆 無事で(ニコ

我妻善逸
我妻善逸
!(キュン
(鬼)お姉さん
…グルル
あなた

お姉さん、我妻くんの事 良く見てるよねェ
懐いたのかな?良かったね我妻くん(ニコ

我妻善逸
我妻善逸

(これは、懐いたのでは無いんじゃないかな…
物凄く、嫌われ度が凄いんだけど…あなたちゃん
本当、君のその捉え方間違えてるよ…💧)