無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第29話

そして最後の一日

私達はいつもどうり一緒にお部屋で楽しく遊んだ






デートなんてなくていい。
私たちだけの時間がいい。





私たちの声だけでいいんだ。






特別じゃなくてもいい。
一緒にいられるなら、