無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

第19話
岡田准一
坂本くんどないしたんやろな。
三宅健
いつもなら・・・
失恋したんだから、普通なら「飲みに行こうぜ!」
って、誘うよね
長野博
(笑)飲みに誘っても健は飲まないじゃん。逆に合コンにでも行ってるんじゃない?
で、剛は?
と、剛くんもみんなのいる場所にいて・・・なぜだな落ち込んでいるのが気になるらしい。
岡田准一
それがな、例の彼女・・・幸さんだっけ?
の事を思い出したんやけど・・・彼女に避けられたらしいわ
長野博
えっ・・・マジで・・
追いかけなかったのか?
森田剛
・・・わからないんだ・・・どうしたらいいか・・・
三宅健
そういえば、みんなはこれからどうするの?
岡田准一
明日のカウコン終わったら初詣に行くんや
三宅健
あー!俺もだよ
長野博
剛は?その幸ちゃんと行かないの?
森田剛
まだ、お互い自分の気持ち伝えたわけじゃないし・・・
だけどこんなに苦しいのは・・・・・
岡田准一
いのっちは?新年とかどうするん?
井ノ原快彦
僕はるりのそばにいるよ。初詣は行かないかも
三宅健
来年もさ、いい年になるといいね!
長野博
あはは。健、ケンカするなよ?
三宅健
そういう長野君もね
森田剛
岡田は桃香と・・・
岡田准一
うん、もちろん。でも桃香、海外研修に行くんやて
へぇー
森田剛
そっか・・・
↑遠い目・・・
三宅健
・・どうしたの?剛のやつ。
岡田准一
あかん、聞いてるようで今の話多分耳から抜けとるわ
いつもなら何か一言文句言うのに・・・
三宅健
よっぽどショックだったんだね
井ノ原快彦
なぁ?剛・・・2004年はまだ終わっていない
森田剛
えっ?いきなり何言ってんの?
井ノ原快彦
諦めるなよ、剛
岡田准一
そうや。せっかく思い出したんやから!!
森田剛
・・・・
その頃絶賛デート中の坂本くん。
木村舞
ねぇ?坂本さん。あなたが好きだった女性はどんな人だったの?
坂本昌行
・・・2年付き合ったんだ。けど、彼女から別れを切り出された・・・
クリスマスに・・・
木村舞
2年も?結婚とか考えなかったの?
坂本昌行
彼女は別のやつと既に結婚決めてた。つまり、婚約してた。彼女はピアニストで俺が舞台をやる時の音楽担当だったんだ
木村舞
へぇー・・・
坂本昌行
別れたあと、惹かれた女の子がいて・・・
これは後で知ったけど元カノと同じ名前・・・
でも彼女はメンバーの1人のことが好きで・・・
木村舞
・・・・・
坂本昌行
けどその2人はすれ違って彼女を泣かせていたから俺はその子をほっておけなかった。でも、彼女は元カノの婚約相手の妹だったんだ
木村舞
・・・すごい偶然・・・・
坂本昌行
そんなこんなで彼女は結局俺には振り向いてはくれなかった・・・
木村舞
辛い恋、していたんですね・・・
坂本昌行
そういう君は?俺が話したんだから話してもらわなきゃ
木村舞
いません。
私実は女優の卵なんです
坂本昌行
えっ?マジで。。
木村舞
坂本さんって優しい人だって今日、ずっといて思いました
坂本昌行
そう?俺はもともと優しいよ?
木村舞
いつか一緒にお仕事出来るといいなぁー
坂本昌行
出来るさ、君なら
木村舞
今日は楽しかったです。
ねぇ?また会えるかな・・・
坂本昌行
あぁ、きっとまた会えるさ・・・
木村舞
ありがとうございます。そう信じますね
そう言って2人は別れた。
だが・・・
木村舞
・・・・
彼女は、坂本くんの後ろ姿を見て・・・
木村舞
坂本さん!!
坂本昌行
えっ?
思わず振り返る。
木村舞
・・・・
駆け寄った舞さんは坂本くんにキスをした
坂本昌行
・・・・・
唖然とする坂本くん。
木村舞
おやすみなさい・・・
微笑む舞さん。
や、やるじゃん
坂本昌行
お、おやすみ・・・
固まりつつ手を振る坂本くんであった。