無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第19話

🔫18話🔫
玲央 said  パソコンを片手に爽やかな笑顔でやってきた。

この人が『ハッカー』の阿部 亮平。







《阿部》 目黒…引き止めてくれてありがとう。

はじめまして。阿部 亮平です。









《玲央》 …そんなに簡単に名前言っちゃっていいの?









《阿部》 ん?君の事ある程度調べて知った上で俺も自己紹介した

つもりだけど? 北川 玲央ちゃん…?









玲央 said 私は背筋がゾクっとした。いつもCode nameで呼ばれるからと

いうか本名で呼ばれたからなのかわからない…けど、いつ振りだろう…。

でそれより、この男、顔は笑っているが目は全然笑ってない。

そういうところにもゾクっとした。

この男こそ【殺し屋】に向いている…と。











《阿部》 ねぇ〜。そんなに睨まないでよ。…っで、依頼って…?












《玲央》 私の両親を殺した犯人を探して欲しい。 そして教えて欲しい。

…それだけ。











《阿部》 調べて見つけて教えればいいの? 自分で殺るんだ。

じゃあ、目黒は必要ないね。 めめ。下がっていいよ。じゃあ詳しく教えて。










玲央 said 私は小さい頃の記憶を辿思い出せるだけ思い出し話した。