無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

💗🔫35話🔫💗【本編完結】
nosaid    その夜の狩りは男女の詐欺師だった。

男の方は玲央が得意のナイフで狩りをして女の方は目黒が銃で仕留めた。

帰り車の中で…運転は佐久間さんです。










《目黒》 玲央…お前も銃を使えよ。(少し不貞腐れてます)









《玲央》 はぁ? なんで? ナイフの方が確実に出来んじゃん。

おまけに銃は重いし…苦手なんだよ。










《目黒》 じゃあ 練習しろよ。 軽いタイプもあるだろが。









《玲央》 嫌だ。やんないもん。ナイフが確実なの!









《佐久間》 玲央ちゃん。めめはね、玲央ちゃんが男に近づくのが嫌なんだよ。

何かされたら…イタっ!(めめに頭叩かれました)








《目黒》 佐久間君!運転に集中して!!

(赤くなりながら)…と…とにかく銃を覚えろ!









《玲央》 ……はい…。










nosaid 3人は、顔を赤くしながらアジトに帰りました。

その会話を盗聴してた阿部ちゃんは部屋で大爆笑してみんなに報告しました。

玲央は、【これが『家族』っていうのか…こういうのも悪くないね】

と思った。Snow Man=家族。

その後、【Snow Man】には最強の暗殺者がいると有名になった。

【長身のモデル体型のイケメン】と

【小柄でクールで狩りをする時に不敵な笑みを浮かべる少女】

そして…今宵も【狩りの時間】









《目黒》 ねぇ。お嬢さん…今日はどっちが狩る?









《玲央》 (タバコを咥えながら) え?今日は私だろうが。







《目黒》 ところでさ、そろそろ俺もお前に狩られてぇんだけど…ダメ?











《玲央》 はぁ?? お前、仕事に集中しろやっ!おまけにまだ18歳だわ!!

……蓮…チュッ。 はい。行くよ。









《目黒》……頑張ろっと。











nosaid 2人は、毎回こんな感じで依頼が【狩り】のお仕事をやってます。











end。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


すいません。作者です。

【本編終了】しました。あまり殺しのシーンは入れませんでした。

だって…知らんもん。(当たり前や!)

…で、次からは作者初【番外編】へと突入します。

番外編では、玲央ちゃんの背中の傷。あと玲央ちゃんに初めて会った時に

誰かが思った心の声。…全て明らかになります。てかします。しなきゃいかん!!

ということでこれからも

【暗殺者】 シクヨロです


では、作者明日【心療内科】に行くので。

今日は終わりっす