無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第16話

🔫15話ー佐久間•照saidー

佐久間 said 俺の場合、ふっかが言った通り『特殊詐欺の被害者』で依頼人だった。

でも、友達からは『騙されるお前が悪い』『次気をつければ』『いい勉強したじゃん』

…っていろいろ言われた。

『そっかぁ〜。俺が騙されるのが悪いんだ』って思っていた頃にふっかに声掛けられた。

そしてお金は倍になって帰って来た。…ウソだろ…。

でも、俺はお金は受け取らなかった。ただ話を聞いてくれたのが嬉しかった。

そしてこの人達に恩返ししたい…。って思った。

意外にも俺ってすばしっこいから攻撃戦には向いてるし…

でも、運動神経はあまり得意じゃないの。(笑)

なんで、お金受け取らなかったのかって?…みんなと一緒だったいらないじゃん。

それに、照が俺を頼ってくれる…それで充分。だからそれに答える。(笑)












照 said 俺は15歳の頃に妹を通り魔に殺された。そして、それで家族は壊れた。

俺は親父と暮らしていた。…そして俺は3年後親父の何処から出て通り魔を見付け

初めて狩りをした。

そして高校卒業後に深澤と一緒に『暗殺屋Snow Man』を作った。

刑事罪で裁くことが出来ないのであれば俺が…俺らが裁く。










nosaid これが『関東一の暗殺集団 Snow Man』…か。

ハッカー…関西一の詐欺師、その詐欺の被害者、自殺願望者…彼女の敵討ち。

みんなそれぞれの想いで活動してるんだ…。

『ディセンド』…玲央には彼らの真実を知るのに

然程、時間はかからなかった…