プリ小説

第12話

# 12


翌日の放課後🍒


病院🍒
me
me
あれ…ジミンくん外で待ってる…
me
me
💭でも私がこれ以上関わっていい人間じゃないよ
me
me
家に帰ろう


家🍒




ポツポツ




外で雨音が聞こえる



あれからもう2時間も経ったし



さすがにいないよね
me
me
…………


今のジミンくんは待ってそう…




私は思いっきり全速力で病院に行った


病院🍒


病院の外でジミンくんが



傘もささないでベンチに座っている
me
me
う…嘘でしょ
me
me
ジミン!


私はとっさに” ジミン “と呼び捨てした
ジミン
ジミン
あっあなたさん!
ジミン
ジミン
その“ ジミン ”って呼ぶの照れるなぁ
ジミン
ジミン
でも呼び捨ての方がいいかも!


ってのんきに言いながら



ジミンは にこっ と満面の笑みだ

びしょぬれで私に笑いかけてるジミン…

私は罪悪感がこみあげてくる








それから私とジミンは病室に行った
me
me
ごめん!ジミン!
me
me
私ジミンのこと放って家にいたの!
ジミン
ジミン
いや…無理もないよ〜
ジミン
ジミン
だって俺がいきなり、来てくださいって言ったのが悪いんですから
me
me
てかタメ語で話さない?
ジミン
ジミン
そうだね!






me
me
私明日も来るよ!
ジミン
ジミン
ほんと!?
ジミン
ジミン
やったー!
me
me
じゃあまたね!
ジミン
ジミン
うん!!


家🍒
me
me
💭明日も行くとか言ってしまった…









なぜかジミンに心を惹かれてる自分がいる

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🍓いちごオレ🥛
🍓いちごオレ🥛
小 説 あ げ ま す よ か っ た ら み て ね !
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る