無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

53
2019/10/03

第16話

数日後 優花side
大樹さんが誰かと話してる。

「あなた?どうしたの?いつもかけてこないじゃん。」

あなた……

いつも…?

電話……?

やっぱりこの二人付き合ってるんじゃない?

ほ、ほら、あのときも。

好きな人ってあの女でしょ?

それにあの日、大樹さんの携帯にあなたさんっていう表示で電話かかってたし。