無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

13話
じんたん目線
じん
テオくんいる〜?
厚い木のドアからは低いノック音が鳴る。
じん
あ、テオく……
???
…よ!
開けられたドアから出てきたのは顔が赤いテオくんみたい  。   。   。な人。
この人も俺みたいにテオくんがお屋敷にあげたんだ。
そう思うと何故か胸がキリキリと傷んだ。
じん
あ、あの……テオくんは居ますか……?
知らない人と話すのが苦手な俺は少しばかりの緊張を握り締めていた。
???
ん…?あ、そっかw
テオくんの居場所を思い出したのかその人はちょっとの間笑ってまた口を開いた。
???
じんたん、テオくんはここに居るよ〜
その人はからかっているのかニヤニヤとした悪い心が見え透けた笑いを見せる。
じん
な、かですか……?
そんなからかいには乗らずに俺は出来るだけの冷静さを見せつけた。
???
だから、ここに居るって
引っかかったと言わんばかりの表情。
テオ
テオくんってのは俺だよ
テオくん?は相変わらずニタニタ笑っている。
あ、でもこの人はテオくんじゃない。
じん
て、テオくんは人じゃないですよ……?
矛盾してるんだ。
テオくんは吸血鬼。
その証拠にいつも肌は白くて牙があった。
なのにこの人には牙があるどころか見えるのは日焼けしたのか赤い肌。
テオ
じんたん、俺は人になったの
テオ
だから牙もないし。ほら、
テオくん?は歯をイーっと見せつける。
牙が無いのは見せなくても気付いてるけど。
じん
じゃあ、ほんとにテオくんなの?
テオ
うん、そうだよ
テオ
じんたんって呼ぶのは俺だけでしょ?
じんたんなんてあだ名はテオくんと俺だけしか知らない秘密の呼び方。
じん
あ、そっか
テオ
これならじんたんと街歩けるね!
じん
なんで俺となんだよ〜ww
女の子とかと行けばいいじゃんw
その時のテオくんは心からの笑顔と言うよりも少し悲しさを感じさせるような笑顔だったのは気の所為だろう。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

くりーむ@じんくら
くりーむ@じんくら
アイコンは夜くん(user/38077f+)が描いてくれました!控えめに言っても神ッッ… 腐っておりますっ。 すいませんがフォロバはしません。← だけどピーマン書いてる方はフォローします☆ 愛方さん 豆腐ちゃん♡ 家族さん 星野マユちゃん 姉御← そらちゃちゃん 我のおばあ様 うまとうさぎとひよこと。ちゃん 姉妹っ 夜くん わいの兄貴 特に好きな組み合わせ(?) ・テオじん ・じんテオ ・みやじん ・みやテオ 好きなシチュ ・お酒 ・学パロ ・年下攻め&年上受け ・嫉妬ネタ ・オメガバース ・玩具放置(SM) ・ハピエン ・バドエン ・歌詞系 etc……(なんでも受け付けます☆) ちなみにくりーむのファンマ&ファンネはこちら⤵︎⤵︎⤵︎ 「くりぃむ」 「🍨🤓」 良かったら付けてね(付けなくていいっすはい)
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る