無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第18話

18話
テオくん目線
テオ
お邪魔しま〜す
そう言って、あまり綺麗ではない中に入るテオくん。
じん
テオくん来るの早すぎて片付け出来てないのに〜
も〜
少し不満気に言うが、テオくんにそのまま無視をされた。
正直、結構傷ついた。
「どうせ男同士」
そんな風に言われているみたいで。
じん
ッ…ち、ちょっとコンビニ行ってくる…ッ…!
テオ
あ、いてら〜
俺にもなんか買ってきてね〜
俺はただの被害妄想で泣き出しそうになる。
そう言って、向かったのはコンビニとは真逆にあるテオくんのお屋敷。
何度見ても立派で綺麗だ。
そんなテオくんのお屋敷に勝手に入り込もうと、厚くて重いドアを引く。
???
何してんの?
後ろから聴こえる低い声。
恐怖心を抱きながら後ろを見る。
そこに居たのは、吸血鬼だった。
一瞬少し抜けた顔を見せてからキリッとした目で睨まれ、威圧感を感じた。
???
そこ、俺の友達の家なんだけど?
勝手に入らないでくれる?
じん
う、あ…す、すいま…せん…
さっきまで既に涙が出かけていたからなのか、色んな感情がごちゃごちゃになって、俺は豪快に泣き出してしまった。
???
わわ…ご、ごめん…!
泣くなよっ…!
急に変わる声調。
何だかテオくんみたいで少し安心した。
じん
ッ…す、すみません…
その人は優しく暖かみのある手で涙を拭ってくれた。
???
ごめんね、泣くとは思わなくて…
じん
テオくんみたい…
心の声が少し漏れてしまったのを聴かれたのか、その人はバッと顔を上げる。
???
…もしかして…「じんたん」?
じん
ふぇ…なんで知って…
まさかの質問に驚く。
じんたん、というあだ名はテオくんから貰って、テオくんしか呼んでくれないはずだ。
???
テオくんから前、話聞いたよ
じんたんの話。
食い気味で答えられ、そのせいもあるのか理解が追い付かない。
さっきはこの人はテオくんの事を友達と言っていた。
吸血鬼であることから、人になる前からのお友達。
そこにいきなり俺が出てくるなんてよく分からなかった。
じん
えっ、と…ぉ…テオくんの…お友達…?
唯一分かった情報を何故か聞いてしまう。
中々返答が来ないのでこてんと首を傾げる。
???
…う、うん…!そうだよ!
テオくんと吸血鬼の頃から仲良しでさ!
吸血鬼の頃から、ってことは人になったことは知っているようだ。
みやかわ
あ、名前言い忘れてたな!
俺は「みやかわ」
じんたんって呼んでいいかな?
「みや」はクシャッと言う効果音が合うような笑顔になる。
じん
え、っと…じ、じんたんはテオくんだけに呼んで欲しいから……ごめん…
場を凍らせてしまう様な発言をしてしまった。と後悔をする。
みやかわ
…そっか!じゃあじんちゃんって呼ぶわ!
じん
ま、また女の子みたい…
みやかわ
だって可愛いからだよ〜!
みやに可愛いと言われ、不覚にもドキッとしてしまった。
じん
あ!テオくん、家に置きっぱなしじゃん!
ごめん、みや!帰るね!じゃ!
みやかわ
みや……
あ、うん、じゃあな!
そうして俺は走って、家に帰った。
じん
ただいまっ!
テオ
ん、おかえり〜何買ってきた?
じん
あ、ごめん
買い忘れた〜!
テオ
ちょっ〜!
俺のプリンちゃん〜
じん
なんでプリンw
今日は、無駄に冴えているお陰でみや、という人。いや、吸血鬼がよく分かった。
やはり、みやはテオくんに似ていない。
みやにはこんなドキドキは無いから。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

くりーむ@じんくら
くりーむ@じんくら
アイコンは夜くん(user/38077f+)が描いてくれました!控えめに言っても神ッッ… 腐っておりますっ。 すいませんがフォロバはしません。← だけどピーマン書いてる方はフォローします☆ 愛方さん 豆腐ちゃん♡ 家族さん 星野マユちゃん 姉御← そらちゃちゃん 我のおばあ様 うまとうさぎとひよこと。ちゃん 姉妹っ 夜くん わいの兄貴 特に好きな組み合わせ(?) ・テオじん ・じんテオ ・みやじん ・みやテオ 好きなシチュ ・お酒 ・学パロ ・年下攻め&年上受け ・嫉妬ネタ ・オメガバース ・玩具放置(SM) ・ハピエン ・バドエン ・歌詞系 etc……(なんでも受け付けます☆) ちなみにくりーむのファンマ&ファンネはこちら⤵︎⤵︎⤵︎ 「くりぃむ」 「🍨🤓」 良かったら付けてね(付けなくていいっすはい)
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る