無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

4話
じんたん目線
じん
ん……
瞼を閉じていても薄ら光が入ってくる。
その薄い光で俺は朝を迎える。
今日は、何だかいい匂いが鼻をくすぐる。
じん
ん……え!?
匂いが気になり右目の瞼を少しだけ開けると横に居たのはイケメン。
しかも俺はそのイケメンに抱きついている。



俺はパッと離れた。
あ、そうだ。
ここはテオくんのお屋敷だ。
隣に居るイケメンはテオくん。
テオ
んん……じんたん、おはよ……
テオくんは、俺の声で起きたらしく、寝ぼけ目のままそう言う。
じん
おはよっ…!
テオ
…やっぱりもうちょい寝る……
そんな掠れた声で話すテオくんが可愛く見えてしまった。
恋したことなんてないけど、これは多分、恋だろう。
そのまま二度寝をしてしまったテオくん。
寝顔でさえ、愛おしく見える。
俺は規則正しい呼吸をするテオくんの唇に優しく口付けを……
テオ
じんたん?何しようとしたの?
じん
え、あ、テオくん起きてたのね!お、おはよう!
嘘が下手くそな俺は動揺が隠せない。
テオ
ずっと前から起きてたよ?
それよりじんたん?
テオ
覚悟しとけよ?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

くりーむ@じんくら
くりーむ@じんくら
アイコンは夜くん(user/38077f+)が描いてくれました!控えめに言っても神ッッ… 腐っておりますっ。 すいませんがフォロバはしません。← だけどピーマン書いてる方はフォローします☆ 愛方さん 豆腐ちゃん♡ 家族さん 星野マユちゃん 姉御← そらちゃちゃん 我のおばあ様 うまとうさぎとひよこと。ちゃん 姉妹っ 夜くん わいの兄貴 特に好きな組み合わせ(?) ・テオじん ・じんテオ ・みやじん ・みやテオ 好きなシチュ ・お酒 ・学パロ ・年下攻め&年上受け ・嫉妬ネタ ・オメガバース ・玩具放置(SM) ・ハピエン ・バドエン ・歌詞系 etc……(なんでも受け付けます☆) ちなみにくりーむのファンマ&ファンネはこちら⤵︎⤵︎⤵︎ 「くりぃむ」 「🍨🤓」 良かったら付けてね(付けなくていいっすはい)
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る