無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第28話

28話
みや目線
みやかわ
おーい、テオくん〜
ドアを何度もノックし、五月蝿いほどに声を張り上げるも、やはり返事が来ない。
みやかわ
せっかく早く起きてじんちゃん置いて来たのに……

…昨日の見てたのかな…?
昨日の、とは、じんちゃんが抱きついてきたりしていた所。
仮に見られていたら…。
みやかわ
……!!
゛………死ぬかもしれない…゛
そんな事を今になって思い出す。
相変わらず綺麗に靴が整えられた玄関に足を踏み入れる。
そして、ばたばたと長い階段を駆け上がった。
ガチャッ______
みやかわ
…テオくん?…おい…!
テオくんっ!?…
まさか、とは思っていたが。
そのまさかだったようだ。
みやかわ
き、救急車…呼ばなきゃ……
人とも接したことの無い俺には初めて感じた焦りだった。
みやかわ
おい…テオくん!
テオくんが死んだら誰がじんちゃん、守るんだよッ!!!
ふざけんなよッ…!!!
俺に出来ることなんて見つからなかった。
小さめな絨毯に小さな染みが出来る。
ピーポー…ピーポー…
その音が近付いているのを俺は静かに聴いていた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

くりーむ@じんくら
くりーむ@じんくら
アイコンは夜くん(user/38077f+)が描いてくれました!控えめに言っても神ッッ… 腐っておりますっ。 すいませんがフォロバはしません。← だけどピーマン書いてる方はフォローします☆ 愛方さん 豆腐ちゃん♡ 家族さん 星野マユちゃん 姉御← そらちゃちゃん 我のおばあ様 うまとうさぎとひよこと。ちゃん 姉妹っ 夜くん わいの兄貴 特に好きな組み合わせ(?) ・テオじん ・じんテオ ・みやじん ・みやテオ 好きなシチュ ・お酒 ・学パロ ・年下攻め&年上受け ・嫉妬ネタ ・オメガバース ・玩具放置(SM) ・ハピエン ・バドエン ・歌詞系 etc……(なんでも受け付けます☆) ちなみにくりーむのファンマ&ファンネはこちら⤵︎⤵︎⤵︎ 「くりぃむ」 「🍨🤓」 良かったら付けてね(付けなくていいっすはい)
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る