無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

123
2021/04/17

第6話

過去
あなたside

あなた
あなた
ふぅ、昨日のことは気にしない!
ガラガラガラ(ドア)

まだあの人たち来てないや
あなた
あなた
(あっ!友梨だ!)
友梨は私より先に学校へ来ていた
よかったε-(´∀`*)ホッ
実は少し怖かったのだ
あなた
あなた
友梨!おはよう!
友梨
友梨
あっ
あなた
あなた
(๑ ᴖ ᴑ ᴖ ๑)
友梨
友梨
モブちゃーん!おはよぉー!
あなた
あなた
えっ
友梨に無視された
その事実が受け入れられない
そっか。嘘だったんだ
私はその場に立ち尽くしていた
すると……
???
???
どうしたの?あなたさん
何かあったの?
彼は、天使の様だった
いや、様ではなく確実に天使だ