無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第4話

ポッキーさん立ち向かう
あなた

まだ話してたのかw

ポッキー
ポッキー
好きな人だから…かな
あなた

ですね。でも最近カリブラさんじゃなくて、ポッキーさんとかみやゆうさん見てるらしいですよ

サラッと言った。ジローさんとかみのさんいたらどうするんだろ…ww
ポッキー
ポッキー
そうなんだ
みやゆう
みやゆう
いやっほぉっ!
あなた

!?

みやゆうさんうるさいな…笑
ポッキー
ポッキー
テンション高い
みやゆう
みやゆう
今の聞いてめっちゃテンション上がったw
ポッキー
ポッキー
小学生みたいな…w
みやゆう
みやゆう
嬉しいことは素直に喜びますww
ジョージ
ジョージ
1年で300万人!?
ポッキー
ポッキー
まじで!?
みやゆう
みやゆう
は!?
古谷隆一
古谷隆一
あ、みさー
みさ
みさ
有栖川流星
有栖川流星
みやゆう
みやゆう
え?
みさ
みさ
あ、おまっ…
古谷隆一
古谷隆一
ばれ…た?
なにがっ!?
あなた

え?どうした…の?み…さ

みさ
みさ
え……りゅっ、りゅうちゃん…
古谷隆一
古谷隆一
っ/////
ジョージ
ジョージ
あ、照れてるwww
古谷隆一
古谷隆一
うるせぇー…!
ジョージ
ジョージ
こっどっもぉー!
あなた

え、奇跡の再開!?てか、さっき気づかんかったの!?

みさ
みさ
うん
ポッキー
ポッキー
そんなことあるぅ!?
みさ
みさ
ありますw
古谷隆一
古谷隆一
まじかぁ…って思った?
みさ
みさ
めっちゃ思った!まじかぁ…。りゅうちゃんかぁ…
古谷隆一
古谷隆一
りゅうちゃんやめろw
有栖川流星
有栖川流星
あなた
あなた

有栖川流星
有栖川流星
きて
どこいく気だろ…
ちょっと心配だからこっそりついていくことに。
有栖川さん、この間振られたばかりだから、女の子欲しさにあなたちゃんのこと襲ったりしないかな?
あ、なんで名前知ってるかって?何気に2人のチャンネル見てたからね。
めっちゃ遠くまで行くじゃん!!
あ、ここ、たまに撮影とかで使うスタジオだ。
おるたなさんとみやゆうさんとかくれんぼしたなぁ。
と、思い出に浸っていると
ドンッ
そんな音が聞こえた。
えっ、なに!?
あ、壁ドン。
有栖川さん…
そーっと、顔を近づける有栖川さん。
えっ、もしかして、
あ、角度変えた。あ、やっぱり。キスしようとしてる!!
これは、止めるべき?止めないべき?
すっごい嫌がってるよね。
止めるべき!と判断する前に、勝手に足が動いていた
ポッキー
ポッキー
まって
有栖川流星
有栖川流星
わっ!!
あなた

ポッ、ポッキーさん!?

ポッキー
ポッキー
今、なにしようとしてた?
有栖川さんとあまり会わないから人見知りが若干出てるなぁと思いつつ言った。
そういうと
有栖川流星
有栖川流星
え、別に。
ポッキー
ポッキー
キス。しようとしてたよね?
あなた

えっ

え?気づかなかった系のヤツ?
有栖川流星
有栖川流星
別に…キスなんて…しようと思ってない
19歳だから少し恥ずかしいのかな?
いや、僕だって恥ずかしい!まぁ、もう、21になるけど…
ポッキー
ポッキー
まぁもういいや。多分社長さんとかと、話あると思うからあなたちゃん、戻ろ
あなた

え、名前……