無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

64
2021/07/19

第10話

あの後は運良く仕事が無かった。しんどい疲れたもう帰る
マネージャー
梅原さん、、今日調子悪かったっぽいね、
しっかり休んで
貴方
はい、
















































































貴方
ただいまーって、私の家じゃないけど
貴方
つかれ、た
貴方
はぁーー!それにしても顔が良い。
貴方
あ、ご飯食べなきゃ
貴方
どーしよ。
(冷蔵庫を漁る)
貴方
あ!これカレー作れるじゃん!
貴方
作ろ
カレー作り置きしたらうめめ食べてくれるかな?
いや。食べないよねー!そういうタイプの人じゃないし。うめめは
捨てられて終わるんだろーな。勿体ない




















































貴方
出来た!いただきまーす!
貴方
意外と美味しい…
お母さんのレシピは
美味しいな…
これ、うめめにも食べてほしい……なんちゃって!





































貴方
御馳走様でした。
貴方
お腹いっぱい!
貴方
それにしても眠いなー、
貴方
あ、お風呂入らんと
貴方
ん?まって
貴方
お風呂?
貴方
お風呂…
貴方
いやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいやいや!
貴方
流石にダメでしょ!
貴方
ん、でも私にはうめめの体を清潔に保つ義務がある。
貴方
こうなれば!
私は目にタオルを巻いてお風呂に入った。体を洗うときはなるべく触らないようにして、ゆっくり洗った。
貴方
いろいろ疲れた。寝よ
今日は奇跡が起こったな…素敵な夢を見た。明晰夢ってやつか。
あ!メモでも残しとこ!夢でも何でも、うめめになれたことは奇跡だから。爪痕は残しておかないと!
私は手紙にこう記した。

梅原裕一郎様
こんにちは!私の名前は〇〇あなたです。
〇〇県に住む高校1年生です。
この度梅原さんになった夢を見ました。
改めて、梅原さんがどれだけ多忙かをよく
知ることができました。梅原さんになる事で、
もっと梅原さんが好きになりました。
ありがとうございました!
P.S
カレーを作り置きしました!母のレシピなので
美味しいと思います!是非食べてみてください!
貴方
ふぅ!
貴方
ゆし!今度こそ寝よ
貴方
改めて見るとベット広!!!家具も綺麗だし。
貴方
おやすみなさい