無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

スケアリーモンスターズ
※ノット原作沿い
キ「私たちの仮装はキョンシーか、かぼちゃのジャック..........」


『キョンシーの方が良いかと』

キ「そうよね!作るのお願いね!」


『かしこまりました』



『──────────!!』




ポンッ

『出来ました』


キ「やっぱりあなたは凄いわね〜ありがとう!これでカリムのところに行ってくるわ!」



キ「あ、そうだあなた」


『?はい』


キ「貴方...ジャミルが好きなのよね?」



『/////!?!?!?』

キ「その反応..........やっぱりね」( -ω- `)フッ

『/////』←恥ずかしくてしにそう


キ「じゃあ、ジャミルに魅せるために..........おめかししましょぉぉぉお!」



『へっ!?はっ!?』

キ「まてまてぇぇぇえ!!!」



『うわぁぁぁぁ(焦』



ガッ

『ひっ..........』

キ「つ・か・ま・え・た♡」




『チ──────ン』




━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
キ「出来たわ!(フンス」




『わ、わぁ*°凄いですね..........』




キ「でしょう?行ってらっしゃい(ニカッ」



『!!!!!行ってきます?』




キ「んふふふ♡じゃあ、私もいってきまーす!」



『行ってらっしゃいませ』



ダッダッダッダッ





キ「『え?』」




ドシーン(??)




???「うわぁ!」