無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第3話

第3話🖤
YOU
YOU
……私もそろそろ寝よ。



そうつぶやき。オッパがいる寝室へ向かった。





ドアの前に来て開けようと思った時。



ジョングク
ジョングク
そーなんだよね〜。どうしたら別れられるかな〜っていっつも悩んでんの。
YOU
YOU
💭え…?
ジョングク
ジョングク
なに?好きって?俺もサランの事好きだよ。
ジョングク
ジョングク
こんどデート行かない?
ジョングク
ジョングク
明日かぁ…まぁいいよ。あなたには仕事って行っとくね。





私はショックすぎて頭の中が真っ白になった。



YOU
YOU
オッパ…😢
ジョングク
ジョングク
あ、ごめんあなたが来たみたい1回着るね((小声




ガチャ



ジョングク
ジョングク
あなた?どーしたの
YOU
YOU
……
YOU
YOU
グスンッ
YOU
YOU
なんにもない…




私はそういいリビングの方に行こうとした。





ガシッ



ジョングク
ジョングク
まてよ。
YOU
YOU
離してッ!
ジョングク
ジョングク
!!!
YOU
YOU
YOU
YOU
ご、ごめん…
YOU
YOU
ちょっと…お外行ってくるね…
ジョングク
ジョングク
……





ガチャン




YOU
YOU
ほんと…なんなの。
YOU
YOU
オッパが浮気してるの知ってるのにどうしてこんなにも胸が苦しいの…?
YOU
YOU
もうやだよ…
YOU
YOU
てか、どこに行こ…
YOU
YOU
公園でも行こっかな。





公園到着


私はブランコに座って色々と考えてた。



YOU
YOU
はぁ……
???
ため息なんてついてどうしたの?
YOU
YOU
え…?








NEXT➯➱➩第4話🖤


シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らな☺︎
らな☺︎
KーPOP大好きオタクのらなです。 BTSが好きすぎてやばいですね。はい。 こんならなですがフォローしてくれたら嬉しいです🌈❤️ BTS追加公演7/7参戦します💓 バリバリのきゃろっとうーまんです🙄 🐯🍓/💙💫/📛💯/🥕💜/
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る