無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2話
翌朝
YOU
YOU
おはよテテ〜
テテ
テテ
は?ヨジャいじめたくせに喋りかけんな
ヨジャ
ヨジャ
そうなの酷いのぉ(泣)
サラ
サラ
そんな事あなたしない!
テテ
テテ
サラまであいつの味方かよ意味わかんね
ジミン
ジミン
あなた行こう?
ジミン
ジミン
さらはまってて
サラ
サラ
分かった
屋上☆
ジミン
ジミン
辛いね……辛い時は辛いって言わなきゃダメなんだよ?
YOU
YOU
。゜(´∩ω∩`)゜。
ジミン
ジミン
あなた俺じゃダメ?
YOU
YOU
……うん……ジミンお願いします(*´˘`*)♡
グク
グク
……泣
グク
グク
なんで……
教室
がしっ口をガムテープで塞がれ手と足を縛られる
YOU
YOU
んぐっ!
ヨジャ
ヨジャ
‪w
ヨジャ
ヨジャ
そのままロッカー放課後までね(*^^*)
放課後
意識がもうろうとしてきた
そろそろやばい……
ガチャ
YOU
YOU
!?
なんで驚いたかって?
私の前に愛してた人が目の前にいるから
グク
グク
あなたごめん……ヨジャに言われてたんだ
グク
グク
あなたと関わったらあなたを殺すって
グク
グク
それが怖くて怖くて
そしてグクは私のガムテープを取ってくれた
グク
グク
ねぇ、あなた
でも今になっては怖い脅させれてたとはいえ私なんかどうにでもなれば良かった
でもね私があなたを愛しているけど頭と心はあなたを拒否するの
グク
グク
ねぇ、付き合い直そ
YOU
YOU
一時考えさせて
グク
グク
うん
でもこれは最後の会話だったかもね
NEXT