無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

毎年恒例の節分行事



『 鬼はー外!!!福はー内!!!! 』

























































節分ですね!!!!


まあ昨日でしたけど( )


今年の鬼は丈くんとリチャと末!!!


関西ジャニーズJr.恒例の豆まき


鬼はローテーション🤪


でも私はみんなが投げてきた豆を


みんなに投げ返すから鬼禁止令だされとる( )































































藤原 「 痛い!痛いねんて!!!! 」




長尾 「 おりゃー! 」




西村 「 いたっ、風雅!俺に投げるな!! 」




大西 (風) 「 え、今年の鬼、拓哉ちゃうん? 」




西村 「 お面つけてへんやろ! 」




大橋 「 ピーナッツうまぁっ! 」




末澤 「 投げろ!!お面付けとるんが
    恥ずかしくなるやろ!!! 」




『 みんなー!末が俺に投げろって!!
  変な事言うてるから末に投げて!!!! 』




末澤 「 ちょ!痛い!!!丈とリチャは
    投げてくんな!!!! 」




伊藤 (篤) 「 あなたちゃん!豆なくなりました! 」





『 おー!早いやん!あとこんだけやから
  ぜーんぶ投げつけて!!! 』




草間 「 ちょちょ、投げつけるて! 」




伊藤 (翔) 「 鬼はーそと!! 」




西畑 「 え、これ食べれるん?( ) 」




福本 「 食べられへんやろ!! 」




西畑 「 でもはっすん … 」




大橋 「 え、美味いで?! 」




『 あ、今年のは食べれるで! 』




小島 「 え、投げるのもったいない 」




岡崎 「 確かに … 」




當間 「 大橋くん食べます、? 」




『 ええのええの!投げちゃって! 』




岡 「 あっ、ほんとら!おいしい!! 」




『 岡くん滑舌 … 』




嶋崎 「 うわっ!おいしそ〜! 」




大西 「 恵方巻き出来たで〜! 」




『 うわっ、おいしそっ!!! 』




西畑 「 みんなー!豆ここに入れてー!
    落ちとるやつも!拾える分!! 」




『 はいはいっ、 』




西畑 「 ちびっこから恵方巻き食べてええでー! 」




『 ああ、ちょ、今年は西南西ね!
  多分こっち!!!黙ってよ! 』




西畑 「 ああ、はっすんはまだ!! 」




正門 「 もう!2人して忙しない (笑) 」































































今年も今年とて (今日も今日とて)


忙しない関西ジャニーズJr.でした✨


毎年恒例のこの行事は


やっぱあの人らがおらんとなあ …


来年は呼ぼ!!!!