無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

てつ虫
俺と虫さんは同棲している。

もちろん視聴者には言っていない。

メンバーには言っている。



動画の撮影後
てつや
てつや
虫さーん!
虫眼鏡
虫眼鏡
なーにー?
てつや
てつや
今日さ、早く帰ろ。
虫眼鏡
虫眼鏡
んー?何でー?
てつや
てつや
...一緒に映画見よ!
虫眼鏡
虫眼鏡
分かった!
楽しみだな〜((* ॑꒳ ॑* ))
また可愛い顔する。

今日はめちゃくちゃにしてやるんだから。









仕事が終わり、早めに家に帰る。

帰る時は手を繋いで帰る。
いつも。






虫眼鏡
虫眼鏡
あ〜疲れた
てつや
てつや
水飲む?
虫眼鏡
虫眼鏡
飲む!!
媚薬を入れる。
てつや
てつや
(反応楽しみだな)
虫眼鏡
虫眼鏡
ごくごく
てつや
てつや
じゃあ映画見よ!
虫眼鏡
虫眼鏡
うん!
映画鑑賞中
虫眼鏡
虫眼鏡
なんかさ、暑くない?
てつや
てつや
えっ
暑い?
虫眼鏡
虫眼鏡
エアコン下げてもいい?
てつや
てつや
いいよ〜
虫眼鏡
虫眼鏡
ありがとう









暑そうにしてる
虫眼鏡
虫眼鏡
てっちゃん、、やっぱ暑い
てつや
てつや
大丈夫?
虫眼鏡
虫眼鏡
なんか、ムラムラする。
虫眼鏡
虫眼鏡
てっちゃん、ヤろ?
てつや
てつや
うん
引っかかったな。

上目づかいで可愛すぎる

そんな虫さんをベットに連れてく。