無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

てつ虫
◤◢◤◢注意◤◢◤◢てつやと虫さんは付き合っています

てつや目線


また、しばゆーと虫さんが撮影中にキスをしていた。

虫さん、本当に俺の事、



好き?



虫さんが誰かとキスしている時、いつもそんなことを考えてしまう。

普通ならありえないのだけど。

YouTuberだから仕方ないのかなんて。
(いや、東海だけなのかな?)



納得させようとしても、無理だ。










今日、ヤろうかな。
誘ってみよ。



確か、媚薬が俺の部屋にあったような...














虫さん、覚悟しとけよ。

今日の夜、楽しみだな。



そう言って俺は笑みを浮かべた。