無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第8話

生意気ハニー。 角名倫太郎
98
2021/12/01 12:04
_真面目な恋の物語_


_これ以上誤魔化せない好き_


_イジワルな出会いは二人の心を揺らした。_


_Another Story_
角名
あなたちゃん、今1人?どっか行くの?購買?学食?
あなた
ど、どこでもいいでしょ、、、
_本気かもわかんない_
角名
俺も着いて、
あなた
来なくていいから!
_馴れ馴れしい変な人_
モブ女
私、焼きそばパン!
モブ男
俺、カレーパン!
あなた
あの、、、
私、メロンパン……
_不器用な性格_
嫌になるよぉ……直したい。
??
はい、メロンパン。これが欲しかったんでしょ?
おーい!角名〜飯や!飯!
角名
はい、はい、、
あなた
好き……か……嫌いかって聞かれたら、多分好き…だと思う
角名
?!
あなた
って……何その顔?!?!
もしかして何もなし?!嘘でしょ?!
角名
そっか俺……好かれてたんだ。良かったぁ……(よっしゃー!!)
あなた
〜〜//////
そんな顔、ずるいよォ……
_今精一杯込めた_


_恥ずかしい真っ赤になる_
あなた
でも友達からね。初めてだから…私は、その、付き合うとか……は初めてで、だ、だから急には無理!
角名
…………初めて…………
やっぱり初めては、あれかな……?
あなた
も、もういい!この話はなし!全部なし!(泣)/////
角名
俺だって、こんな本気になったの初めてだよ。本当に……
あなた
_心は踊っている_
角名
だからさ、一緒に始めようよ?ここからさ
_この気持ちは初めて_
あなた
友達から……なら……
角名
そこから?!?!
_今日から恋は特別_
角名
友達からよろしくお願いします。あなたちゃん
〜〜//////
かっこいい……
なんでこんなに、、、
でも、まだ、、、でも〜/////
_これ以上誤魔化せない好き_
角名
……、
あなた
その、手、、、手は、今は……まだ
_焦らずにいきましょう_
角名
それで、いいから
_ゆっくり時間をかけて_
あなた
うん……
_Ah 言えないけど構ってほしい_
角名
あ〜気付いたら、もうこんな時間になってる。俺もあなたちゃんの神社まで散歩して、帰ろ〜
あなた
あ、ちょっと別に送ってくれなくて……
角名
ん?散歩するだけだけど?(笑)
あなた
〜〜!
こうなったら、、、
角名
?!
あなた
もし……もしだけど!……私がもう少し自信が持てるようになったら……
角名
うん
あなた
その時は、今度は私から……告白するから!
_「もし自信が持てたら告白は私から」_
あなた
その時、まだ気持ちが変わっていなかったら……
角名くんが、
もし気持ちが変わってたら……
角名
変わんないよ!この気持ちは変わらないから!待ってるよ、いつまでも……
あなた
_あなたは嬉しそう、待っててね頑張るよ。_
角名
安心してよ
あなた
そんなこと言って……すぐ目移りする癖に、
角名
なっ……ならないよ、本当に絶対!
あなた
どーだか(笑)
慌ててる、角名くん……
学校ではあんまり見ない……本気で私の事……
_空見上げ目をそらす_
角名
ねぇ、あなたちゃん。好きだよ
あなた
〜〜////……ばーか
_軽そうなその口も_
あなた
……。(私が、独り占めしたくなる)
_合宿_
_寝る前のLINE毎日なる。_
おいっ、角名!歩きスマホすんなや!危ないやろ!……げっ、
角名
……ごめん
声ちっさ!そして、キモっ!顔ゆる見すぎや!
角名
……………侑、うざっ、、、まじで角に足ぶつけて死ね
?!地味に嫌だわ!?
_アルバムは増えてく_
角名
………好き〜//////
_宝物になってく_
角名
あれ?あなたちゃん。もう来てたんだ。もしかして楽しみにしてくれてた?(楽しみすぎて寝れなかったの俺だけど)
_毎日恋が強くなる_
あなた
別に!時間、間違えただけだし!
まだ、30分前だけど…初めてだったし、でも、さすがに早いよな……でも、私が来てなかったら、、、
_あなたの゙マジメ゙さが好き_
角名
じゃあ、俺も時間…間違えたんだよ。早めにデートしようよ。
こんなに、デレデレの角名くんを私だけ知ってる……誰にも知られたくない。
_ Ah 言いたいけれど調子乗るもん_
角名
駅前のクレープとかどう?秋限定の新作でたら、、し、
_ 人目が気になっちゃうよ_
_ 付き合ってないし_
でも、


いつか、いつか……そういう日が来たら…
あなた
まぁ、それなら……
角名
!じゃあ、急がないと割と並ぶからさ!
あなた
ちょっと?!……誰かに見られたら誤解される!
手なんて……繋いだら……
角名
だって、デートだし?
あなた
……!!
角名
……。
あなた
美味しい〜
角名
1口ちょうだい
あなた
ちょ、ちょ、ちょ?!/////
聞く前に食べてるよ!
_イジワルな出会いが恋の種を運んで_
_階段の上からこぼれた_
あなた
好きすぎてやばい
角名
_二人ほら特別_
_これ以上誤魔化せない好き_
あなた
す、角名くん?
角名
……っ、
ゆっくり、

階段を1歩、1歩のぼってくる角名くん。
_焦らずにいきましょう_
_ゆっくり時間をかけて_
あなた
_Ah 私一筋_
角名
ありがとう……あなたちゃん……
あなた
………うん………!
_変なダーリン_
角名
〜!
あなた
?!?!どさくさに紛れて、何すんのよォ!!
角名
うそ、うそ、ごめん〜
あなた
離れて!変態〜!
角名
待って、一緒に行こうよ〜
もう……ほんとに……
角名
手、繋がない?
あなた
……うん、繋ご、
角名
!ありがとう……
***