無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第2話

理由
こんにちは!ねこまんまです!
今日は、なぜ男子が苦手なのか!
それを詳しく書いていこうと思います!

まずはですね、小学6の時にいじめ(?)みたいなのを受けました。まあ、簡単に言うと陰口が多かったですね。何となく気づいていました。はい。
中学一年生は、私、絵を書いているんですよ、それをバカにされたり(半年くらい)、ピアノでも、バカにされ、その時ちょうど辞めたくてたまらない部活で傷ついていて、毎日、泣きましたね‪w‪w
それで、

あ、男って、こんなに酷くて、裏が激しい人なんだ

って思いましたね‪w全ての人がそうではないんですけど、思ってしまったね‪w
それから、中学2年生(今)の時、好きなグループがあって、もう本当に好きだったんですよ。ティックトックで好きなグループについてあって、書いてあったのが、


結婚しようよ

って言ってたんですよ。まあ、言われた人は嬉しいじゃないですか。嬉しいと思うんですよ。
その時に私が思ったことは

あ、そんなこと心のそこから言ってないな。
男って、簡単に騙すんだな。
モテたいからって何でもするんだなって思ったんですよ‪w‪wまあ、その時の私の頭もやばかったけど‪w、思ってしまった‪w

それからね、そのグループ、男を見ると絶対裏がある、そんなこと思ってないって思うようになりました!今はそのグループを見ると怖くて泣きそう(ガチで少し泣きました‪w)


以上です!それではばいちゃー!