無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第3話

chapter:3
『空想世界です。』
友萌
私は友萌。(ゆめ)
可愛い名前でしょ?
友萌
私は、言葉が言えません。
友萌
だから、、、、。
友萌
言いたい言葉だって言えない。
友萌
私とは違う子が男の子に
好きです!って言ってさぁ、
友萌
青春してるなーって私はただ
見てただけだったよ
友萌
こんな私にだって
友萌
昔は喋れたんだよ?
空想終了


𓈒𓏸小学生𓂃 𓈒𓏸
ガヤガヤガヤ……
教師
はーいみんな座ってー
教師
今日は転校生が来てまーす!
ガヤガヤガヤ……
友萌
えーどんな子が来るんだろう!!
生徒1
生徒1
友萌ちゃん楽しみだねー!
友萌
んねー!!!
生徒1
生徒1
ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)
友萌
ꉂꉂ(ᵔᗜᵔ*)
𓂃 𓈒𓏸𓂃 𓈒𓏸𓂃 𓈒𓏸
空想世界
友萌
あの時はまだ良かった。。
友萌
まだ、、、
𓂃 𓈒𓏸小学生-6𓂃 𓈒𓏸
もぶ
もぶ
【殴る蹴る【繰り返す】】
友萌
クッ……
もぶ
もぶ
どう?
もぶ
もぶ
これでもまだなんか言う?
友萌
痛い…………
もぶ
もぶ
喋んな
友萌
…………ハァゥハァゥ……コクンッンハァ……
もぶ
もぶ
ねぇ。
友萌
、、、??
もぶ
もぶ
『黙ること出来ないの?』
友萌
!?……
私はその言葉が今にとって影響していた。
𓂃 𓈒𓏸𓂃 𓈒𓏸𓂃 𓈒𓏸𓂃 𓈒𓏸
友萌
今思い出すと世界変わったのはあの子の言葉だったな…
友萌
バッカみたい‪w
友萌
……もうつまんない……グスッ