無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第7話

不安と妨害のカタオモイ
初めて指導をお願いした日から、
私は変わった。



ちゃんと指導をお願いしようって、出来てるんだよ?






……出来てるんだよ!?






なのに何で全然指導受けれてないの!?






弥生
弥生
平田先輩!指導…
晴樹
晴樹
智希先輩指導お願いします!
平田先輩
平田先輩
わかった
弥生
弥生
え、ちょ、晴樹…
晴樹
晴樹
何?
弥生
弥生
いや、う、ううん、何でもない


そう、何故か指導をお願いしようとすると、
いつもこいつが現れる。
おかげで、
先輩に話しかけることすら、出来てなくって…

〜部活後〜
弥生
弥生
今日も晴樹に妨害されたんだけどー
星奈
星奈
マジかぁww
星奈
星奈
ここんとこ毎日だね笑
星奈
星奈
晴樹めっちゃ平田先輩に懐いてる気がするww
弥生
弥生
マジでほんとに晴樹がうらやましい…
晴樹
晴樹
呼んだ?
星奈
星奈
うおっ!?晴樹!!
弥生
弥生
晴樹ぃぃ!
弥生
弥生
ジュース奢れや!
晴樹
晴樹
な、また!?
弥生
弥生
今日も邪魔しやがって!
晴樹
晴樹
邪魔?
星奈
星奈
弥生、
頑張って先輩に指導お願いしようってしてるのに、
星奈
星奈
晴樹がいつも先に指導お願いするから
晴樹に嫉妬してるのww
弥生
弥生
別にー
弥生
弥生
嫉妬じゃないしー
弥生
弥生
ていうか晴樹わざとなの?
晴樹
晴樹
わざとな訳ないだろ…
星奈
星奈
晴樹は弥生が先輩推してるの知ってるんだよね?
晴樹
晴樹
そりゃこいつ、会ったら先輩の話ばっかだし
晴樹
晴樹
いい加減ウザいww
星奈
星奈
それ思ったww
弥生
弥生
え、ひっどww
弥生
弥生
まぁわざとじゃないんなら、
弥生
弥生
ファミマのタピオカミルクティーで許してやる
晴樹
晴樹
ちょ、待てよ結構高い…
弥生
弥生
知らないよそんなの晴樹が悪いんだから!
晴樹
晴樹
えぇ…    はぁ…もうわかったって
晴樹
晴樹
俺自転車取り行ってくるから
晴樹
晴樹
先行ってて
星奈
星奈
もちろん私の分も奢ってくれるよね??
晴樹
晴樹
わかったわかった
弥生
弥生
よっしゃじゃあ先行ってるから!


そう行って、私達はファミマに向かって走り出した。


だから、聞こえなかった。





















晴樹
晴樹
……邪魔するに、きまってんじゃん。
晴樹
晴樹
好きなんだから、弥生が…