無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

話したい 話せない
〜体育館〜
1年は早く来てフリスビーの準備中。
フリスビー部に入ったはいいものの…
弥生
弥生
…全っ然話せない…
星奈
星奈
まさか弥生がここまで奥手とはねww
弥生
弥生
いやこればっかりは先輩も悪い!
星奈
星奈
いや悪くないっしょww
弥生
弥生
大会メンバーだから1年の指導全っ然入ってくれないんだよね…
星奈
星奈
男子の指導には何回か入ってるみたいだけどね〜
弥生
弥生
まじ??
星奈
星奈
晴樹が言ってた
弥生
弥生
くそ晴樹が!!!
今度ジュースおごりだなあいつ…
星奈
星奈
晴樹かわいそww
星奈
星奈
男子の指導に入るってことはさぁ
星奈
星奈
1年の指導やんない訳じゃないってことでしょ?
弥生
弥生
そうだね…
星奈
星奈
じゃあほら!弥生も教えてもらいに行きなよ!
弥生
弥生
えー!?無理無理無理無(以下略
平田先輩
平田先輩
こんちは〜
星奈
星奈
ほら、先輩来たよ!
星奈
星奈
今日こそ指導頼みなよ!!
弥生
弥生
えーー!!!!?