第4話

 『素敵だよね』 
284
2023/08/11 07:23
風雷
おし、どー?きこえてるー?
風雷
よーし、おじゃましまーす
―お、ふーらい
―ひっさびさやん
―元気か?
―暇人は暇じゃないのか
風雷
おしおし、げんきげんきー。
暇人も暇じゃねぇんだ
風雷
最近なんかあった?
俺忙しくって何もなかったんだけどさ
―ひまじんいそがしいのか
―推しが曲出したわっふい
―7月30日に出した曲凄いよね
―ふーらいどんな風に忙しかったん
―誰も風雷の質問に答えてなくて草
風雷
7月30の曲ねぇ。あれ良いでしょ。俺も気に入ってる
風雷
そーだ、この曲の話でもしてく?
―よっしゃ。
―今年も藤ってあったよね
―藤と7月30日ってやっぱ弦月に関係あるよね
風雷
7月30日はねー、弟の誕生日なだけだよ。
これ去年も言ったけどさ、
弦月先輩とは何ら関係ないってw
  元の名字が“弦月”なだけでさ
風雷
あ、藤のこと話してる人居たじゃん。
藤ってさ、基本5月で、
7月しかも後半には基本咲かないんだよ
でもねぇー、あの日だけ咲いてたんだよ
風雷
本当に、もう、去年の話の振り返りみたいじゃんw
 藤の付いた名前なんて沢山居る
風雷
いやぁ、普通に俺が藤の花が好きなだけだし
実際俺にとっちゃ大切な花だし
風雷
だから、弟の名前にも入ってる
素敵だよね本当に
 あの2人は、ただ同姓同名なだけ 
―ふーらいは弟さんに会いたいとかないの?
―素敵だねぇ
―藤に思い入れあるんだね
―弦月、、
風雷
会いたいとか?
会えたらいいよ。会えるんだったら。
でも、正直死んじゃったかもしれないから
会えないかもね
家庭環境も暮らしてた世界も
こことは全く違うから
―どゆこと、?
―家庭環境は分かるけど世界、、?
風雷
動物に似て非なるものが居て、
害悪だったり優しかったりするのもいたよ。
人間みたいだよね
風雷
よし、元気出たから仕事しよ
―暇人?
―仕事とは????
―ん???
風雷
ちょ、暇人くん達どーしたんですか、俺が仕事しちゃ悪いか
―悪いわ
―にじさんじいちの暇人だろお前
―社畜か貴様
風雷
社畜じゃねぇって。
ま、そろそろ終わるわ。
楽しかったし。
風雷
じゃ、おじゃましました〜
また暇な時やるわ〜
―お邪魔されましたーー
―またな風雷、いつ会えるか
―おじゃまされましたー

プリ小説オーディオドラマ