プリ小説

第11話

第10話
ホソク
ホソク
ヒョン……
ユンギ
ユンギ
……
ホソク
ホソク
ここって……
ジン
ジン
人気のない倉庫だね前皆で一度行った所だ
ホソク
ホソク
でもなんでここに?
ナムジュン
ナムジュン
誰かに連れ去られたとかが1番考えやすいだろうな
マンネライン
マンネライン
え……
ユンギ
ユンギ
おい、突っ立ってないで行くぞ
車に揺られて10数分
グク
グク
ここですか
ジン
ジン
行くよ早く
ユンギ
ユンギ
あ、待ってヒョン
ジン
ジン
何?
ユンギ
ユンギ
皆で行くより数人であなたを連れ戻して残りが待機の方がパニックになることも無くなります
ユンギ
ユンギ
分けましょう
ジン
ジン
そうだね……グギ・ホソク・ジミン・僕であなたの所に行くから、他3人は車出す準備してて、あ、マネージャーのこと抑えててね
あ、ちなみにマネちゃんあなたが連れ去られたことにガチギレして着いてきてます
テテ
テテ
了解です
グク
グク
行きましょ早く
ジミン
ジミン
そうだn
あなた

誰か……誰か助けて……!

??「どんだけ叫んでも無駄だって言ったよ?誰も来ないんだから叫んでないでじっとしてな」
グク
グク
💢
ホソク
ホソク
グガ落ち着いて……wほら行くよ
ガラガラガラ〜(あ、ドア開ける音ね?察してね?)
グク
グク
あなた!
あなた

オッパ……(涙目

あなた

助けて……

??「あれ?なんで君たちがここに?」
ジミン
ジミン
あなたの居場所ぐらい探せば1発ですよ?僕達の事なめすぎじゃないですか?
ホソク
ホソク
あなたを返して下さい
怒り口調のホソクとジミン
あなたから離れ4人に近づくあなたを誘拐した犯人
ジミンに殴りかかろうとしたその拳をジンが受け止め反対側へ捻じる
??「あ"ぁ"」
そうしてる間にジョングクとホソクがあなたの元へ
あなた

オッパ……

ホソク
ホソク
大丈夫?あなた!
あなた

ごめんなさい……

グク
グク
その話はあとね!今は逃げる準備するよ!ねぇヒョンこの手錠壊すね?
ホソク
ホソク
壊れんの?それw
ガシャンッ
グク
グク
え?
ホソク
ホソク
壊しちゃったよ……
ホソク
ホソク
怪力が……
手錠が外されて2人に抱きつくあなた
あなた

ありがとうございます……

グク
グク
うん!ほら行くよ
ホソク
ホソク
グギ先行ってて?
ホソク
ホソク
僕ヒョンとジミンとこ行くから
グク
グク
分かりました
ジョングク・あなたside
グク
グク
怖かったよね?ごめん……
あなた

大丈夫です…助けに来てくれたから

あなた

ありがとうございます

まぁ安心しきってないちゃう訳よねあなたちゃんwカワユス
車に入って
ナムジュン
ナムジュン
ほか3人は?
グク
グク
今犯人と話してます
ユンギ
ユンギ
警察呼んどいたから
テテ
テテ
もう来ると思うよ〜!!!
警察きました(雑でごめんなさい……)
ナムジュン
ナムジュン
噂をすればだな
犯人たちと居るメンバーside
ジン
ジン
何俺らの大事な子に手ぇ出してんの?
掴んでいた拳を1層強く握るジン
ボキボキ……
??「あぁぁ……」
無理やりジンの手から逃れ
逃げようとする犯人の手首をホソクがつかみ
ホソク
ホソク
質問に答えろ
ジミン
ジミン
別に答えなくてももうすぐ警察来るしいいでしょ
ホソク
ホソク
だね
ジン
ジン
取り敢えず外連れてくか
まぁ色々あって逮捕されました
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
作者
作者
自分で作っといてあれだけど……締まり悪くね……??
BTS
BTS
知ってる
テテ
テテ
すっごい変な終わり方したね
ジミン
ジミン
ホントこれじゃ次読んでもらえないよ?
グク
グク
その引くぐらいの妄想力あんのになんでこんなにしょーもないの?
ジン
ジン
もうちょっと面白くしようね
ユンギ
ユンギ
出直してこい
ナムジュン
ナムジュン
言い過ぎだぞ皆確かにしょーもないし話の内容グッチャグチャで小学生以下な話だけどお気に入り登録してくれてる人もいるんだ
ホソク
ホソク
そーだそーだ!
作者
作者
ごめんね、
庇ってくれたのか知んないけど、ナムジュンの言葉が1番刺さる
マネージャー
マネージャー
ハイハイそこまで〜次回に期待しましょじゃあ挨拶して!
BTS
BTS
ばいちゃ〜
作者
作者
ば、バイちゃ〜

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🐰Alice⏰
🐰Alice⏰
りらオンニ사랑해♡ みおオンニ사랑해♡ 姉 みおオンニ&りらオンニ ファンネーム→Alicia(アリシア) ファンマーク→🐰⏰ 良ければつけて( ˙-˙ ) 친구 ななたん←1人とかワロタ ななたんわっしょい★←どした 가족 みお ❁︎ りらオンニ おすすめ小説 全部★ の中でも、 聴覚障害 ダーク兎先輩 SMカップル 糞カップル 特に好き↑勝手に紹介すみません #昔のプリ小説へ #自分のノートは自分で書け #人のノートに落書きするな #カスミソウ #ドット柄の薔薇 #ただいまって言ってもいいですか___。 #月が綺麗な夜にまた #そらの彼方でまた逢おう
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る