プリ小説

第86話

第77話
__グクside__
あなた

………………

グク
グク
あなたまだ起きない……
あなた

うぅ……

グク
グク
(うなされてる?)
グク
グク
あなた?
あなた

お、かあさ……置いてかないで…独りにしないで……やだよ……

グク
グク
……
グク
グク
俺ってそんなに頼りなかった……?
タオルであなたの額の汗を拭きながら言うグク
あなた

グクオッパ……助けて…行かないで………………やだ…

グク
グク
……大丈夫だよ
指の背で頬を撫でるグク
あなた

う、ん〜

グク
グク
あ、あなた起きた?
あなた

グク
グク
あなた

今何時ですか?

グク
グク
朝8:30
あなた

学校!

グク
グク
今日は休みだよ
あなた

오빠は?

グク
グク
俺も今日は休み
あなたが1人になるからってことで
あなた

あの、私何があったんでしょうかㅋㅋ

グク
グク
6時間休憩無しでぶっ通しで踊り続けて倒れたんだよ
あなた

……………………
오빠何か怒ってるんですか?

グク
グク
なんで?ㅋㅋ
あなた

なんか怖いですよ……?

グク
グク
怒ってないよ
じゃあ俺朝ごはん持ってくるから
あなた

オッパ……?

ガチャ……バタンッ
あなたの言葉を無視して出てきた俺は今日の朝頑張って作った朝ごはんを取りにキッチンへ向かう
グク
グク
はぁ……
グク
グク
(何あなたに当たってんだろ…でもあなただってなんで俺らのこと頼ってくれないんだよ)
カチャ      

あなたの為に作った雑炊を持ちスプーンを棚から取り出してもう一度部屋へ向かう
ガチャ
グク
グク
持ってきたよ
あなた

あ、ありがとうございます

グク
グク

口開けて
あなた

グク
グク
食べないの?
あなた

た、食べますけど

グク
グク
じゃあ早く口開けて
あなた

は、はい

あなたの口の中にスプーンを運ぶグク
グク
グク
美味しい?
あなた

美味しいです

グク
グク
良かった
あなた

グクオッパが作ったんですか?

グク
グク
そうだよ
あなた

何気に初めてグクオッパのご飯食べます

グク
グク
そうだったっけ
あなた

はい
とても美味しいです

グク
グク
ほら、口開けて
あなた

あ、はい

少し微笑みながら美味しそうに食べるあなたに1つ質問してみる
グク
グク
俺ってそんなに頼りなかった?
あなた

んぇ?

グク
グク
俺じゃあなたの力になれない?
あなた

え、なんの事ですか?

グク
グク
なんで、1人で練習し続けたの
あなた

……

グク
グク
なんで言ってくれなかったの
あなた

……タダでさえ邪魔な存在なのにこれ以上迷惑かけたくなくて…少しでも役に立ちたくて……私が全部覚えたら教えれるし

グク
グク
………………邪魔な存在…?
あなた

グク
グク
あなたが?
あなた

オッパ……?

ガシャンッ
✄--------------- キ リ ト リ ---------------✄
作者
作者
どうした兎さん(  ˙-˙  )
グク
グク
うるせぇ(  ˙-˙  )
作者
作者
ごめん(  ˙-˙  )

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

🐰Alice⏰
🐰Alice⏰
りらオンニ사랑해♡ みおオンニ사랑해♡ 姉 みおオンニ&りらオンニ ファンネーム→Alicia(アリシア) ファンマーク→🐰⏰ 良ければつけて( ˙-˙ ) 친구 ななたん←1人とかワロタ ななたんわっしょい★←どした 가족 みお ❁︎ りらオンニ おすすめ小説 全部★ の中でも、 聴覚障害 ダーク兎先輩 SMカップル 糞カップル 特に好き↑勝手に紹介すみません #昔のプリ小説へ #自分のノートは自分で書け #人のノートに落書きするな #カスミソウ #ドット柄の薔薇 #ただいまって言ってもいいですか___。 #月が綺麗な夜にまた #そらの彼方でまた逢おう
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る