無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

568
2020/05/27

第4話

もし◯◯だったら…2
今回は、もしサンズがブーブークッションを手に仕掛け忘れたら、ですwwwww
プレイヤー
プレイヤー
ここが門の外か…
プレイヤー
プレイヤー
トコトコ…
ボキッ
プレイヤー
プレイヤー
!?
プレイヤー
プレイヤー
怖いよぉ…
プレイヤー
プレイヤー
ママぁ…
???
おい、人間。
プレイヤー
プレイヤー
!?
???
こっちを向いて、握手しろ
プレイヤー
プレイヤー
、、、
ギュ
???
サンズ
あれ?
プレイヤー
プレイヤー
サンズ
お、オイラはサンズ。見てのとおりスケルトンさ(汗)
プレイヤー
プレイヤー
ん?
サンズ
ん?(汗)
サンズ
ど、どうした?
プレイヤー
プレイヤー
いや、なんでもないよクスクスw
サンズ
そ、そうか…(汗)



















結果、サンズの焦ってるところが見れる。
------------------------------------------------------------------
手ミー
ほイッ!
手ミー
手ミーだヨ!
手ミー
どうダッた?
キャラ
キャラ
、、、サンズの焦りはレアだ。
手ミー
おオ!手ミーレアの見れタンだ