無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第41話

Can't stop
重岡:シャンデリア煌めき宴のざわめき
藤井:Feel so lonely
重岡:こんなそばにいても
藤井:Can’t even touch
重岡:君の存在は近くて遠い
小瀧:ヤツがくれた指輪見つめて作り笑いした君(神山、濵田ハモリ)
桐山:ふいに視線ぶつかる(神山、濵田ハモリ)
「助けて欲しい」そんな目してた(神山、濵田ハモリ)
中間:Come to me伝えたい
藤井:But l can't tell
中間:抱きしめたい強く
藤井:But l can't do
全員:連れ去りたい想いが溢れた
綺麗な愛なんてl don't cere
世界が軽蔑したって
この想いを遂げたい
もうCan't stop lovin’you
汚れた愛でもl don't cere
狂いそうなくらい
君が欲しいただ君だけ
小瀧:Can't stop lovin’you
濵田:君の手つかんで屋敷を駆けてゆく
重岡:Run like crazy
濵田:ドアの前で止まる
神山:Come to myself
濵田:ノブを握り戸惑う心
重岡:薬指の指輪
口を結びうなずく(ハモリ)
神山:黒目がちな瞳が(ハモリ)
「ついて行くよ」
覚悟告げてた(ハモリ)
藤井:君に出会って
中間:For the first time
藤井:愛の意味を知った
中間:l can say that
全員:二人ならなにも怖くはないよ
叶わぬ愛なんてないんだ
誰がなに言ったって
この熱は消えない
もうCan't stop l lovin’you
命をかける愛なんだ理屈なんてない
これが多分運命だったんだよ
中間:Can't stop lovin’you
藤井:Yeah l can be the one for you
Ha-Ha-
Let's go
重岡:Can't stop
小瀧:君は僕の一部
それでいて全部(桐山ハモリ)
重岡:誰にも渡さない
中間:No one can stop me
桐山:Oh-yeah
全員:汚れた愛でもl don't cere
狂いそうなくらい君が欲しいただ君だけ
桐山:Can't stop lovin’you
全員:叶わぬ愛なんてないんだ誰がなに言ったって
この熱は消えないもうCan't stop lovin’you
命をかける愛なんだ理屈なんてない
これが多分運命だったんだよ
Can't stop lovin’you
小瀧:Can't stop