無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

あらすじ
あなた.side
私は年上の幼なじみと2人で一緒に暮らしている。
その理由は·····

~ 回想 ~
母親 「あんたなんか居なくなってしまえ!!なんで私に従わないの?」

あなた『(>︿<。)』

蓮 「おばさん辞めろよ!いつもいつも何かあるごとにあなたのせいにして、自分の行動が恥ずかしいと思わないの?」

蓮 「もう我慢出来ない、あなたは俺と一緒に暮らすからおばさんはもうあなたに手を出すな。」

(家を出た)

あなた『蓮、ありがとう』

蓮 「俺はあなたを助け出したかっただけだから、お礼なんていいよ」

蓮 「あなたを撫でる。
ぽんぽんヽ(・ω・`)」

蓮 「これからは俺と楽しく過ごそうな!」

あなた『うん!(●︎´▽︎`●︎)』







という事になり、私達は一緒に暮らすことにな
った。