無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第34話

__.🥀
ラウ side

昨日 琉夏達が 遊びに来てたんだけど この前 俺の友達が 路地裏で喧嘩売られてて ボコボコにされてたから

俺がすぐさま そいつのところに行った時に 首元に 蛇のタトゥーが 入ってる男を見たんだ

そいつらのことは みんな知ってて 日本を支配してる 人達で めっちゃ強いやつなんだ。

俺が助けに行った的には そいつら逃げちゃって 友達の怪我の処理を 俺の家出してたんだけど

ばそんそこうがなくて コンビニに行ったら さっきのやつらがいた。そこには 女もいて

おれ、顔みちゃったんだ。 その事を あなたに言った。さすがにみんなには 言えなくて …

だって、今いるんだもん。。
you
you
え、なに どうしたん ??
ラウール
ラウール
おれ、どうしたらいいか わかんなくて
you
you
外行く ?? 
ラウール
ラウール
いや、ここで話せると思う …
あなた ビックリしないでね ??
you
you
うん、大丈夫だよ。

僕は 全てのことを話した。あなたは 真剣に聞いてくれて ビクともしなかったから おかしいなっ思った
ラウール
ラウール
え、驚かないの ??
you
you
うち、知ってた。昨日 なにわの屋敷に行く時に 着いてこられてた気がして
you
you
気になって バレないように動画回して そのあと、バイクの種類とか色々調べたら ○○組織が出てきてん
you
you
姫の名前も 書いてあったから 見たら、琉夏やったんよわたしも びっくりした
you
you
わたしも、みんなに話そうか迷ったけど でも、事態があるじゃん ?? だから、それが落ち着いたら 話そうかなって思ってんねん
ラウール
ラウール
たしかに …
そうした方がいいかもね …

ラウと2人と話してたら 亮にいが 「2人ともそこで話してないでこっち来てよ笑笑」って

なんとか、バレてないから良かったけど 言うタイミング 考えなきゃな ……

ラウと目を合わせて 『秘密だね☺️』って目で会話した。
照
おっ、あなた
遅かったじゃん
you
you
ちょっと ラウと課題の話してた !! 笑笑
めめ
めめ
あなた、その傷どうしたの ?? 
you
you
ん ?? あ、これ 転けちゃって 笑笑
ふっか
ふっか
でも、転けてこんな酷い傷になる ??
た、辰にい 勘が鋭い。
こーじ
こーじ
てかな、今日琉夏も来てんねんで !!
you
you
え、、、
こんなことを 昨日知ったのに 今日直接会うの めっちゃきつない?? って思った

舘様
舘様
ん ?? 琉夏となんかあった ??
you
you
いや、何もないですよ~ 笑笑
琉夏何時ぐらいに来るんですか ??
しょっぴー
しょっぴー
なんか、用事あるから そのあとに屋敷行きますとか言ってた
you
you
あ、じゃあそれまで ラウと調べたいことあって、情報室借りてもいいですか ??
あべちゃん
あべちゃん
あ、別にいいよ !! 今から行く ??
ラウール
ラウール
あなた 行く ??
you
you
うん !! 琉夏が来る前に終わらせちゃお !!

ラウと もっともっと ○○組織を知るために 情報室をかりた。 彼らは どのぐらい強いのか

あべちゃん
あべちゃん
琉夏が来たら 呼びに行くね !!
you
you
うん !! ありがとう !!







ラウール
ラウール
さ、何から調べる ??