無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
91
2018/07/12

第1話

銀の世界に願いを込めて▽山田涼介





好きだよ 願い込めてぎゅっと


その手 握り返した瞬間(とき)


真冬の冷たい夜空の下(もと)


ほら雪が舞い降りて


きっとすぐまた逢いたくなるから


僕はその願い込めながら


色づく銀の景色に見とれた


君のおでこに


雪に紛れそっとキスした




銀の世界に願いを込めて▽山田涼介