無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第11話

嫉妬
あなたside


あれから西島さんとは社内で何度か見かけたけど、お互いそれぞれの仕事仲間が近くに居たから挨拶程度で終わる事が多かった。


ライブの準備も終盤になって来たし、翔も忙しそうだったから、西島さんもきっと忙しいんだろうと思ってLINEもなかなか出来ないでいた。


うちに来たあの日、本当に楽しくてもっと話していたかったけど、時間があっという間に過ぎてしまった。


今日は仕事で、これから上司や同僚と社内カフェでミーティングがある。


新しい会計ソフトの導入について自分の意見が求められるだろうから、真剣に取り組みたい。
あなた
あなた
お疲れ様です!
今日のミーティング、宜しくお願い致します😊
上司A
上司A
おぅ、宜しく!
あのテーブルでするから、資料配っておいてもらえる?
今みんな来ると思うから宜しくな!
あなた
あなた
はい!
かしこまりました。
私は資料を配って席でミーティングが始まるのを待っていた。

私が入社した時から直属の上司Aにずっと仕事を教えてもらっている。

私より5歳上の34歳で仕事は出来るけど、ボディタッチが多いのが悩みの種。

悪い人じゃないんだけど、元気ー?って言いながら後ろから肩を揉まれたり、隣に座ったら膝を触ったり、頭をぽんぽんしたり。

私は身長があんまり高くなくて155cmだから、頭ぽんぽんとかはやりやすいのかもしれないけど、ほんとやめて欲しい。

あ、私の番だ!
あなた
あなた
今回の新しい会計ソフトを導入するに当たって社内の経費精算の効率化に繋がり、結果的には時間の短縮になると思います。
また、効率を上げた分他の仕事をする余裕が出来、1人当たりの生産性が上がります。

まずは研修を行い、デモソフトを誰でも触れる状態にすることで、導入がスムーズになると思います。

Aさんと私でこの新しい会計ソフト導入を担当致しますので、質問等ありましたらお願いします。

今日は以上です。
お疲れ様でした!
上司A
上司A
お疲れ様!

今回の新しい会計ソフトの導入についてだか、色々と大変だと思うけど、オレとおまえが担当だから、しっかりやろうな。

それにしても入社当時より、あなたはずいぶん成長したな!
皆も褒めてたし、頑張ろうな!
あなた
あなた
はい!
宜しくお願い致します
最後に、上司Aに頭をぽんぽんされたのはイヤだったけど、今日は本当に褒めてもらえて嬉しかった!


よーし、仕事頑張ろう😊
西島side


今日は会社で翔と打ち合わせしてからAAAの皆と合流する予定。


会議室が空いてなかったから、翔が社内カフェの席を予約してくれてた。
翔
じゃあ、nissy、ミーティング始めよう。
ライブも近いし、体調を意識して頑張ろう!

じゃあ、今後のスケジュール確認していくから、都合が悪かったり順番変えるときは言ってくれ
Nissy(西島隆弘)
Nissy(西島隆弘)
うん、わかった
オレはそう答えて、翔が言ってくれるスケジュールを頭の中で確認する...

ふとカフェを見渡すと、あなたちゃん発見!
でも同じ部署の人とミーティングをしていた。

お!あなたちゃんの番だ!
いつになく真剣な表情だな笑
がんばれー📣笑

終わってホッとしてる感じ笑


ん!?
仲良さげに男と喋ってるな
しかも今アイツ頭ぽんぽんしたぞー💢
あなたちゃんもちょっと嬉しそうだし、何なんだよ....
翔
...nissy聞いてるか?
Nissy(西島隆弘)
Nissy(西島隆弘)
あ、うん!
そのスケジュールでOKだよ
翔、もう行こう!
翔
え?まだミーティングの時間あるけど、疲れたか?
Nissy(西島隆弘)
Nissy(西島隆弘)
うん、ちょっと場所変えたい。
あと少し1人になりたい。
AAAのミーティングが始まる前には行くからいい?
翔
わかった、何かあったら連絡してくれ
Nissy(西島隆弘)
Nissy(西島隆弘)
うん、ごめん...

オレは自分があの男にイライラして、話に集中出来なくなるのが嫌だったから1人にしてもらった。

オレからまだあなたちゃんにぎゅーとかぽんぽんなんてしたことないのに。
何者だよ、アイツ。

最近全然連絡してなかったし、あなたちゃん好きな人でも出来たかな...


後でAAAの皆に会うから宇野ちゃんか真司郎に相談してみよ