無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第9話

8話 翔目線
病院に着いた。

ガラガラ

救急隊員「櫻井あなたさん
25歳
お兄さんを突飛ばし
証明があなたさんに当たりました。
多少呼吸してます」

看護師「了解!」

看護師2「あなた!?」

翔「お友達ですか?」

看護師2「はい。
高校の友達の
御村佳奈(みむらかな)です。」

看護師なんだ。

翔「そうなんだ。」

佳奈「はい。」

看護師「佳奈
行くよ!」

佳奈「はい
では!」

友達もいるから
頑張れ!
あなた!

俺らは

手術室の前の
イスに座っていた。

佳奈「あなた…」

ニノ「大丈夫ですよ^^
必ず
あなたは笑顔見せてくれますよ^^」

佳奈「二宮さん…」

ニノ「悲しい顔してると
あなた、
もっと悲しみますよ。」

そうか…

笑ってなきゃ…

佳奈「はい!^^」

.