無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第9話

(海の姿)
(海の姿)
(;´Д`)ハァハァ…←学園に戻ってきてから
アズール
まだ、海の姿なんて…
(海の姿)
(海の姿)
(;´Д`)ハァハァアズール…(;´Д`)ハァハァ
アズール
はい、呼びましたか?
(海の姿)
(海の姿)
ワタシモウスコシデシヌミタイ…ダカラジェイドヤフロイドニヨロシクネニコッ私、もう少しで死ぬみたいだから、シジェイドやフロイドによろしくねニコッ
アズール
あなた?あなた!
アズール
○!…………!
次第に私はアズールの声でさえ聞こえなくなり、意識が遠くなっていった
はい、いかがでしたか?
下手ですみません…
短編しかかけないバカの作者です

今までありがとう…ございました!