無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
853
2020/02/04

第20話

海編2
ゾム
おーい!シャオロン!ビーチボールしようぜ!
シャオロン
お!やっか!
元気だなー


てかショッピがビーチボールしてるのは意外
私は無理。暑いし日焼けするし
海用のパーカー買えばよかった...(後悔)
モブ
おねーさん!
あー海ならではのナンパの声...
モブ
おねーさん!(肩叩く)
あ、私か
モブ
そうそう!俺らなんでも奢るからさ!一緒に遊ぼうよ!
ごめんなさい。友達と来てるので
モブ
まぁいいじゃん!連絡入れればいいし!
ウッゼェェェェェ
モブ
ほら、行こ?(手をとる)
キモイィィィィィ
ショッピ
何してんすか
ピィィィィィィ!
モブ
え?いや、今からこの子と一緒に遊ぼうと...
ショッピ
俺と予定があるので
モブ
え、まじ?
( 💧・ω・))
モブ
チッ最初から言えよ...
こいつの金玉ブチブチにしてやろうか(^言^)
えと、ありがとう...ショッピ
ショッピ
いや、別にいいっすよ
いや!ほんとにありがと!なんか奢る!
ん?ショッピってビーチボールしてなかった?
ショッピ
あ、シャオさんたちは女どもに絡まれてます
あっ⋯⋯(察し)
てか
いま、心読んだ!?
ショッピ
顔に出てますw
むっ...そうだったんだ...私って結構顔に出てる?
ショッピ
出てますよ。恥ずかしい時とか隠さずに真っ赤ですもん
それは別にいいんだよ!//
ショッピ
あ、今とかもですよ
ヤメテェェ!//











































ーーーーーーー
ネタの提供ありがとうございました!
あと出すの遅くてすまんち...
小説出すことの内容について『お知らせなど』で話すからよろしく!
あと、議会も近々開くから!
またね!