無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
3
2021/08/13

第2話

奏帆ちゃん #2
ある時…とある学校の校長と名乗る女の人がやって来ました
水蓮
水蓮
入ってもいいかな?
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
……だれ…ですか
長年話していなかったので
人と話す時どうしたらいいのか分からなくなったようです
水蓮
水蓮
とある学校の校長。話に来ただけなんだ。いいかな?
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
…………行きません…
水蓮
水蓮
話に来ただけなんだ。入るね
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
………
水蓮
水蓮
初めまして。奏帆さん
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
………はじめまして…
水蓮
水蓮
私の名前は水蓮スイレン
声は低いが女だ
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
…水蓮…さんが…なんの用ですか…
水蓮
水蓮
いや?世間話をしに
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
…………
水蓮
水蓮
好きな食べ物とかはなにかな?
と水蓮と奏帆は学校と関係のない話をしていた
だんだん奏帆は水蓮に心を許し始める
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
あ、水蓮さんおはよう
水蓮
水蓮
おはよう。私の学校に来てみないか?
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
え………?
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
また、虐められる…の?
水蓮
水蓮
大丈夫。見に行くだけ
と水蓮は言い、
奏帆を学校に招待しました
華穂
華穂
水蓮先生また連れてきた…
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
………
水蓮
水蓮
華穂、この子は奏帆って言うんだ
華穂
華穂
へー。
華穂
華穂
よろしく
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
よ、よろしくお願いします…
華穂
華穂
私は華穂。ここの……家庭科と…なんだっけな。なんか担当してる
厄夜 奏帆
厄夜 奏帆
なんか……
水蓮
水蓮
相変わらず忘れっぽいなあ
華穂
華穂
はは。
そして何日が流れ…
事件が起こる
ここまで