無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

3
343
2022/01/02 11:03
DAIGO
DAIGO
ひな
HINA
HINA
どうしたの?
DAIGO
DAIGO
これから、まいジャニでる
HINA
HINA
そっか 最後?
DAIGO
DAIGO
卒業ではないからまだ出るかも
HINA
HINA
そっか
HINA
HINA
デビューするもんね、そろそろ
DAIGO
DAIGO
明日な
HINA
HINA
おめでとう
DAIGO
DAIGO
直接言うてや
HINA
HINA
近く居ないじゃん 私、韓国にいるんだよ?
DAIGO
DAIGO
電話!
HINA
HINA
ダメです。友達来てます
DAIGO
DAIGO
てか、いつ帰ってくるん?
HINA
HINA
わかんない
『大吾くんには内緒で来てるんで』

関ジュ「了解です」

正門「泣くやろうな」

末澤「会うのって」

『約1年ぶりですね』

佐野「結婚してすぐ韓国に?」

『そうだよ』

當間「絶対泣きますやん」

風雅「泣くやろ」

西村「交際発表してて良かったですね」

『そうだね(*´ー`*)』

浦「ひなさん」

『どうしたの?』

浦「大吾くんの連絡先貰ってもいいですか?」

『いいけど、本人から貰わなくて大丈夫?』

浦「緊張して聞けないので」

『私が言ってあげようか?』

浦「お願いします」

それから、ひな以外出て行く

最後ら辺
當間「今日は後1人ゲストが来てくれてます」

藤原「かつみ♡さゆりさん?」

なにわ「あ〜」

當間「ゲストの方どうぞ」

ひなが出て来る
西畑「え、ちょっ、、」

西畑「え、なんで…」

西畑「い、いつから」

『大吾くんとメールしてる辺りから事務所来てた』

西畑「韓国は?」

『昨日帰ってきた』

西畑「え、みんな知ってたん?」

関ジュ×なにわ「((・・*)コク」

西畑「言うてや!」

『はい、大吾くん立って』

西畑「えぇ」

『手紙書いたから』

西畑「そのままちょうだい?」
『大吾くんへ』

西畑「はい」

『大吾くんとは幼なじみで私の初恋相手は大吾くんで 中学の時に告白されて、嬉しかったです それから、記念日を忘れずに祝ってくれてありがと』

西畑「いやいや」

『それから7月28日 なにわ男子のデビュー発表 その時会場いたけど びっくりしました。元なにきんのしょうれんは2018年King & Princeとしてデビュー 康ちゃんは2019年にSnow Manに加入して 2020年にデビュー 柊真くんは美容師としてデビューして 大西はたはデビューないんかなって思ってて 2021年11月12日にデビューって聞いた時嬉しくて開場で泣いちゃって、楽屋行っても泣いてて 大吾くんが赤ちゃんのように泣き止ませてくれて 私より泣きたいのはみんななのに1番泣いてて、その時はごめんねって思っちゃった なにわ男子のみんな、ほんとにデビューおめでとう』

なにわ「ありがとうございます」

『PS 駿くん 消え恋どうなるのか教えてください』

道枝「教えられませんよ‪w」