無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

334
2021/07/24

第2話

2・🍒
帰り際
帰っていた途中に肩を叩かれた






トントン
(なまえ)
あなた
ん?
ジミン
ジミン
こんにちは?😊
(なまえ)
あなた
、、、誰ですか?
テテ
テテ
僕の存在も忘れないでね
(なまえ)
あなた
は、はい
(なまえ)
あなた
でっ、誰ですか?
バンッ
頭からの激痛がはしった
(なまえ)
あなた
、、っ、
(なまえ)
あなた
、だ、、、れ、かっ、、
すると、口を塞がれた
(なまえ)
あなた
んっ!?
そのまま、気絶してしまった