無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第2話

私の愚痴
「もう疲れた」でも出た
凜の隣の席が嫌だから、
先生に席替えしたいと言ったら、
「青樹ちゃんが隣だと凜ちゃんの
面倒見てもらえて助かる」
って言われた。

私の部活の顧問だけどほんとに嫌いになった
まだこの話解決してない
凜も先生も嫌い