プリ小説
一覧へ

第2話

2ジミンside
そこにはあなたの元彼のテテがいた
テテ
テテ
あなたは!あなたは!どこなんだよ!ジミンなんか言えよ
テテは俺の胸ぐらを掴みながら叫んだ
ジミン
ジミン
車に引かれた
テテ
テテ
何言ってんの?しばくよ?あなたを幸せにしろって言ったじゃん
ジミン
ジミン
ごめん、、










短くて本当にごめんなさい、最近精神的に疲れてて、

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

続きはまだありません

この作者の他の作品も読んでみよう!

サラン
サラン
まぁBTSk-pop남자アイドル大好き人間っす 普通に作品も作るし見るから仲良くしてちょ
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る