無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第22話

21
あなた
あなた
ころんーきたよー!
ころん
ころん
はいはいちょっと待って!
ガチャ
あなた
あなた
よ!
ころん
ころん
いきなり家に来てどうしたの?
あなた
あなた
まぁまぁ中で話そうや。
ころん
ころん
はい。


ーーリビングーー
あなた
あなた
ころんくん。
ころん
ころん
なんでしょうか。
あなた
あなた
君の家のパンツは足りてますか?
ころん
ころん
うん。
あなた
あなた
返してほしいんだよね
ころん
ころん
何を?
あなた
あなた
俺のパンツ。
ころん
ころん
……………は?
あなた
あなた
君が持ってる半分くらいのパンツは俺のなんだよ。
ころん
ころん
どゆこと?
あなた
あなた
君が、酔っ払ったときに、パンツを俺んちのと毎回交換して持っていくの!
ころん
ころん
そうなの?w
あなた
あなた
そう。
はい。これが2週間前の君のパンツ。
これが1週間前、これが5日前、これが一昨日、これが昨日の。
ころん
ころん
あらま
あなた
あなた
あらまじゃないわ!
あなた
あなた
俺がどれだけ洗濯機をかけたことか!
ころん
ころん
洗濯してくれたの?
あなた
あなた
だって嫌じゃん。そのままにしておくの。
ころん
ころん
ありがとう。
あなた
あなた
と言うことで、俺のパンツ返してくださーい!
ころん
ころん
勝手に持ってってー!
あなた
あなた
はいはーい!トテトテ


5分後


あなた
あなた
全部回収いたしましたー
ころん
ころん
ごくろーさまですー
ころん
ころん
っていうかさ、
あなた
あなた
なに?
ころん
ころん
僕とあなたくんのパンツのサイズって一緒なの?
あなた
あなた
俺のほうが若干小さいよ
ころん
ころん
ふっチビ
あなた
あなた
チビって言ったな!
ころん
ころん
だってチビじゃん!
あなた
あなた
タピちゃんもらっていこーっと
ころん
ころん
あーーーーーーーダメッ!
あなた
あなた
なんでよータピちゃんー
ころん
ころん
新しく飼えばいいじゃん!
あなた
あなた
犬か猫で迷ってる………
ころん
ころん
どっちでもいいんじゃない?
あなた
あなた
そんなに簡単に決めたくないのー!
ころん
ころん
じゃあどんな子がいいのよ!
あなた
あなた
んっとねー
あなた
あなた
黒い子がいいなー
ころん
ころん
なんで黒?
あなた
あなた
だって黒い子って誰も飼ってないじゃん!
ころん
ころん
あっそうか
あなた
あなた
猫にしようかなー!犬にしようかなー!
ころん
ころん
犬なら莉犬くんがいるじゃん
あなた
あなた
じゃあ猫にする!
ころん
ころん
おぉ
ころん
ころん
ペットショップとか見に行ったの?
あなた
あなた
ジェルと少しだけ
ころん
ころん
ジェルくんといったの?
あなた
あなた
うん。
ころん
ころん
珍しい
あなた
あなた
ご飯おごってもらった( ・´ー・`)どや
ころん
ころん
ってことはあなたくんは何か買ってあげたんでしょ
あなた
あなた
洋服をね!
ころん
ころん
当たった………
あなた
あなた
ジェルにはいつもいつもお世話になっておりますからねー
ころん
ころん
僕には?
あなた
あなた
毎日のようにパンツ忘れてってるのに?
ころん
ころん
すいませんでした。
あなた
あなた
じゃあそろそろ帰ろうかな
ころん
ころん
もう帰るの?
あなた
あなた
ペットショップもう一回見たいんだよねー
ころん
ころん
あぁそう。
あなた
あなた
じゃあまたね!
ころん
ころん
バイバーイ!




____________________________________________________________________

ころちゃんの話は少し短くなってしまいましたね。すいません。

次回は莉犬くんです!
お楽しみに!



バイバイ!